スタバに暮らす

おしゃれでおいしいスタバ。できることなら毎日通って、「スタバに暮らしてるみたい」なんて言われてみたい。

スタバを安く利用する方法とは:毎日通っている私の方法を公開!

スタバを安くお得に利用する方法とは:毎日通っている私の方法を公開!

最終更新日:2018年2月19日

友人に、
毎日スタバに行って、お金を気にせずカスタマイズしているよ」と話すと、たいていこんな返事をされます。

 

「知ってる!それ無料ドリンク券でしょ。たくさん手に入れる方法があるの?どうやるの?」

 

スタバでお得に飲む方法は「無料ドリンク券」だとあなたも思っていませんか?実は違うんです。

その方法は、世間一般にはあまり知られていない一種の裏ワザのようなもので、わたしはそれを使っています。

本記事は、スターバックスをできるだけ安くお得に利用したい!という方向けに書いています。まずは、一般的な「スタバをお得に安く利用する方法」を詳しく解説してから、私が愛用している方法をご紹介します。

スターバックスをお得に利用する有名な方法を分かりやすく解説

まずは世間一般によく知られている「スタバをお得に利用する方法」をどどん!とご紹介します。

あらかじめ結論を言ってしまうと、これらを複数駆使すれば確かにお得になりますが、毎月思う存分、スタバを楽しめるほどにはなりません。

ぜひ、一通り既存の方法を読んだ後は、私が今やっている方法を読んでみてください。既存の方法を飛ばしてすぐに知りたい方はこちらをクリックしてください。「最もおすすめの方法」の章へジャンプする

 

はじめに スタバカードとは?

これからご紹介するスタバをお得に利用する方法の中に、スタバカードを使ったものが出てくるので、先に説明します。すでにご存じの方は飛ばしてください。次の章へジャンプする

人気のサクラシリーズのスタバカード

人気のサクラシリーズのスタバカード

デザインが豊富なスターバックス専用のプリペイドカード。 あらかじめカードにチャージしておき、レジで渡すと残高から支払いに充てられます。クレジットカードのように使いすぎの心配もありませんし、現金のやり取りや伝票へのサインも不要ですからスムーズに支払いができます。

チャージしたお金に有効期限はありませんし、万が一、カードを紛失しても残高補償制度があるので安心です。

 

スタバカードは、スターバックス店舗で入手できます。レジで「スタバカードをください」と伝えると、いろいろなデザインを見せてもらえるので、好きなものを選びましょう。

その際、最低1000円のチャージが必要ですが、その分は全額支払いに使えるので、カード自体の値段は0円です。

 

キーホルダー型スタバカード

2017年にはキーホルダー型スタバカードも販売されました

 

カード残高はレシートにも記載されますし、スタバの無料会員サイト「My Starbucks」上でも確認できます。残高が少なくなれば、店舗や「My Starbucks」でクレジットカードを使って3万円を上限にチャージできます。(店舗では現金も可能)

 

後ほど紹介しますが、高還元クレジットカードを使ってチャージすればポイントも貯まってお得です。 また、オートチャージ機能もあるので、設定した金額以下になったら自動でチャージすることも可能です。

便利かつおしゃれなので、スタバファンに非常に人気があるアイテムです。

 

スタバのポイント制度:スターバックスリワード

STARBUCKS REWARDSとは、2017年9月20日から新たに始まったスターバックスのポイント制度になります。

スタバ店舗で支払った金額に応じてもらえる「Star」と呼ばれるポイントを集めると、いろいろな特典が利用できるというものです。

グリーンとゴールドの2段階の会員ランクになっていて、下位のグリーンで250個以上のStarを集めるとゴールドへ昇格する仕組みになっています。

条件を満たすとグリーンからゴールドへ昇格する

GreenとGoldの2ランク制度

スターを貯めるには、WEB登録したスタバカード、またはスマホ公式アプリ上で表示されるデジタルカードで支払う必要があり、 50円(税抜)毎に1スターを獲得できます。

現金払いやクレジットカード払いはスターが貯まらない点や、スターの有効期限は1年になっている点には注意が必要です。

STARBUCKS REWARDSの概要
  1. 50円(税抜)毎に1スターを獲得
  2. 250スター獲得でランクがグリーンからゴールドへ昇格
  3. ゴールドランクを維持するには、毎年250スター必要
  4. 各スターの有効期限は獲得してから1年間

グリーン、ゴールドそれぞれのランクで受けられる特典内容を表にまとめました。

特典一覧

特典/サービス名
Gold Star限定プレゼント企画  
Reward eTicketの発行  
新商品の先行購入
One More Coffee for Members
コーヒーセミナー先行予約
オンラインストア限定商品の購入
イベントなど会員限定の特別体験
スターバックス カードの各種サービス

 

この特典の中で最もお得なのは、「Reward eTicket」と呼ばれるクーポンです。ゴールドスター150個毎に1枚発行でき、税抜き700円を上限にドリンクやフード、コーヒー豆の中から1品と交換することができます。

700円を超えるものは差額を払えば交換可能です。

Reward eTicketの概要
  1. 交換に必要なポイント:ゴールドスター150個
  2. 上限金額:税抜き700円
  3. ドリンクサイズ:自由
  4. カスタマイズ:無制限

Reward eTicket

Reward eTicket

このポイント制度はどのくらいお得なの?

「Reward eTicket」に交換するにはゴールドランクになる必要がありますから、グリーンからゴールドに上がるために必要な費用は、250グリーンスター×50円=12,500円。

そこからゴールドスター150個集めるのに必要な費用は、7,500円。

合計20,000円を支払って1枚の「Reward eTicket」(上限700円)が獲得できることになります。(すべて税抜)

よって、 700円÷2万円で還元率3.5%ですね。

一度ゴールドランクになった後は、7,500円毎に1枚の「Reward eTicket」が発行できるので、還元率9.33%になります。

 

最初の1枚の還元率3.5%は言うに及ばず、2枚目以降の還元率9.33%ももう一声欲しかったです。せめて10%くらいは (^_^;)

 

「Reward eTicket」は、ドリンクやフード、コーヒー豆等のどれか1つと交換というルールですから、ドリンクとフードで合計700円以上注文して、割引上限700円を目一杯活用するような使い方ができません。

500円程度のドリンクを注文すると、還元率はもっと下がってしまいます。もう少し使い勝手がいい仕組みに改善してほしいですね。

また、ゴールドランクを維持するには、毎年250スターが必要ですから、金額にして12,500円/年、使う必要があります。月に2回以上スタバに通う人向けのポイントプログラムになっているように思います。

 

Reward eTicketのまとめ

メリット

Reward eTicket1枚は、700円を上限にドリンク、フード、コーヒー豆と交換できる。

デメリット

還元率がいまいち。

グリーンランクから1枚を発行するまで:還元率3.5%

ゴールドランクから1枚を発行するまで:還元率9.33%

ゴールドランクを維持するには年間12,500円以上必要。

700円以上の商品と交換しないと還元率は下がってしまう。

 

STARBUCKS REWARDSの登録の仕方やその他の特典については、こちらの記事で詳しく解説しています。

 

スタバカードにチャージすると貰える無料ドリンク券

※毎年2回開催されていたこの「無料ドリンク券」ですが、2017年の秋は開催されませんでした。ポイント制度「スターバックスリワード」にとって代わった可能性があります。2018年春も開催されなければこの章は削除します。

 

キャンペーン期間中、スタバカードに5,000円チャージする度に、1000円分(税込)のドリンクと交換できるクーポン(チケット)がもらえます。 税込み1000円以内に収まる限りは、ドリンクサイズも自由,カスタマイズもし放題です。

スタバカードに5000円チャージするとドリンクチケット1枚もらえる

5000円チャージすると貰えるドリンク券

 

5000円チャージドリンクチケットの概要
  1. チケット名:Find Your Favorite Ticket
  2. 上限金額:税込み1000円
  3. ドリンクサイズ:自由
  4. カスタマイズ:無制限
  5. 有効期限:1ヶ月以上(チャージする時期による)

1000円までは無料になる!と思って、ドリンクを2杯注文したり、合わせてフードを注文しても、1杯のドリンク代しか無料にならないのでご注意ください。また、1000円未満でもおつりはでないのと、1000円を超える場合は差額を払えば注文可能です。

 

例年、春と秋の2回キャンペーンを行っています。

過去のキャンペーン履歴

2015年4月2日~6月2日
2015年10月29日~12月25日
2016年3月30日~5月31日
2016年10月26日~12月25日
2017年3月30日~5月16日(オンライン入金は6月13日まで)
2017年秋 開催されず。

 

WEB(オンライン)、アプリ、店舗でのチケットの違い

スタバカードにチャージする方法は3つあります。WEBからのオンラインチャージ、スタバ公式アプリ、スタバ店舗です。チャージ方法によって多少違いがあるので説明します。

 

WEB

公式会員サイト「My Starbucks」にログインしてオンラインで入金した場合は、2,3日後にメールで電子チケットのリンクが送られてきます。 スマホなどで電子チケットを表示してレジで店員さんに見せればOKです。

WEBから入金すると貰える電子チケット

メールで送られてくる電子チケット

オンライン入金やオートチャージを利用している方は、期間中に累計で5,000円以上入金する度に電子チケットがもらえます。 なので、期間中に複数に分けてチャージしても合計5,000円を超えれば、貰えます。

 

アプリ

公式アプリの場合はもっと簡単です。アプリを使ってチャージすると、電子チケットもアプリ上に出てきます。

アプリでのチャージ手順は簡単

アプリでのチャージ方法

 

店舗

店舗の場合は、レジでお願いするとチャージと同時に紙のチケットをもらえます。 また、WEBやアプリとは違い、一度に5,000円以上入金しないともらえないのでご注意ください。オンラインの電子チケットより有効期限が短くなっています。

店舗でチャージしたときに貰える紙のチケット

店舗でもらえる紙のチケット 

 

高還元のクレジットカードを使ってポイントの上乗せ

チャージする際、高還元クレジットカードを使うと、別途ポイントが貯まってお得になります。本記事で解説する「dカード」使うと4%お得になるので、そちらも参考にしてみてください。 エポスカードの章へジャンプする

 

5000円チャージドリンクチケットのまとめ

メリット

全てのドリンクが交換可能。

1000円(税込み)以内ならドリンクサイズ、有料カスタマイズも無制限

高還元クレジットカードで入金すれば、そちらのポイントも獲得可能

デメリット

スタバカードに5000円の入金が必要

年に2回しか行われない

 

タンブラー購入でドリンク券

スタバでタンブラーを購入すると、ドリンクと交換できるチケット(正式名称:コミューターマグクーポン)が1枚もらえます。 購入はスタバ店舗でも、公式オンラインショップどちらでもOK。

タンブラー以外では、ステンレスボトル(水筒タイプ)、サニーボトルでも貰えます。

タンブラー等を購入すると貰えるチケット

タンブラー等を購入すると貰えるコミューターマグクーポン

この無料ドリンクチケットは、タンブラー購入時に使うことができるのはもちろん、タンブラーと一緒に持参すれば、後日でも利用可能です。

スタバにはいろいろなクーポンがありますが、このクーポンはかなり破格の内容です。それは、有効期限なし、上限金額なし、 だからです。

タンブラー付きドリンクチケットの概要
  1. チケット名:コミューターマグクーポン
  2. 上限金額:無制限
  3. ドリンクサイズ:購入した容器に入るサイズまで
  4. カスタマイズ:無制限
  5. 有効期限:なし

無料で入れてもらえるドリンクのサイズは、購入したタンブラーやボトルに入るドリンクサイズから選びます。日本で売られているものは最大でもグランデサイズなので、ベンティサイズをオーダーすることはできません。

有料カスタマイズも好きなだけできます。最もお得に利用するなら、希少豆シリーズの「リザーブコーヒー」を注文しましょう。一部の店舗に限られてしまいますが、1杯1500円程度の高価なコーヒーも無料で飲めます。

一般のドリンクなら、味度外視でカスタマイズもりもりにすれば別ですが、多めに有料カスタマイズを駆使しても1,000円以下に収まるかと思います。

 

タンブラー付きドリンクチケットのまとめ

メリット

全てのドリンクに使える。

有料カスタマイズも無制限で、上限金額も、有効期限もないので破格のドリンクチケット。

タンブラーとチケットを持参すれば、後日でも利用可能。

デメリット

手に入れるにはタンブラー類の購入が必要。(1500円以上が多い)
リンク:タンブラーの値段

 

当たりレシート

正式名称「カスタマーヴォイスクーポン」と呼ばれるアンケートレシート。スタバ店舗で受け取ったレシートがいつもの2倍近く長ければ、大当たりです!一説には1500人に1人の確率ともいわれています。このレシートに記載されているURLにアクセスして、アンケートに答えると、ドリンク1杯を無料で飲めます。

当たりレシート

写真は2017年10月に当てたもの。こんなに長い。

アンケート内容は、2分程度なので簡単♪ アンケートに答えると、5桁の「ドリンク引換ID」が表示されるので、レシートの空欄に記入してレジで渡せば1杯無料で飲めます。

アンケートに回答すると貰える引換IDをレシートに記入する

アンケートに回答すると貰える引換IDをレシートに記入する

オーダーできるドリンクは、トールサイズのみですが、有料カスタマイズは無制限で可能です。有効期限は30日となっているのでご注意ください。

当たりレシートの概要
  1. チケット名:カスタマーボイスクーポン
  2. 上限金額:無制限
  3. ドリンクサイズ:トールサイズ
  4. カスタマイズ:無制限
  5. 有効期限:30日
  6. 年齢制限:18歳以上

「当たりレシート」についてのより詳しい情報は、こちらの記事で解説しています。当選確率を上げる方法の真偽についても調べてみました。

www.starbucksfreak.com

当たりレシートのまとめ

メリット

全てのドリンクに使える。

有料カスタマイズ無制限、上限金額もなし。

デメリット

当選するのはかなり稀

18歳以上、トールサイズのみ

 

メールドリンククーポン

スタバ公式会員サイト「My Starbucks」に登録しておくと、時々ドリンクが1杯無料で飲めるクーポンが届きます。

クーポンには、完全にタダで飲めるもの、1杯購入するともう1杯無料でもらえるものの2種類あります。

 

注文したドリンクと同一のものを無料でもらえるクーポン

自分が注文したものと全く同じものをもう1杯もらえるので、最も大きいベンティサイズでも、有料カスタマイズをしていても同じものがもらえます。 2杯目は1杯目と同時に提供されるので、後日もらうことができません。基本的には2人で一緒に楽しんでくださいといった趣旨のクーポンだと思います。

チケットによっては、使えるのが午前中のみになっているものもあります。

 

注文したドリンクと同一のものがもらえるクーポン

注文したドリンクと同じものがもらえるクーポン

使い方は、メールに記載されたURLをクリックしてバーコードが表示されたクーポンをレジで見ればOKです。

 

2杯目無料のメールクーポンの概要
  1. 追加でもらえるドリンク:注文したものと同じドリンク
  2. ドリンクサイズ:1杯目と同じ
  3. カスタマイズ:1杯目と同じ
  4. 有効期限:チケットによる

限られたスタバ会員しかもらえない?

2杯目無料クーポンは「My Starbucks」に登録している大半の方に配布される時と、スタバが選んだ極限られた人だけに贈られる時があります。

極限られた会員向けに届くチケットには次のように書かれています。

 

日ごろスターバックス カードをご利用のお客様のうち、特にご愛顧いただいている方へ、 スターバックスから感謝の気持ちをこめて、ドリンクチケットをお届けいたします

 

明確な判断基準を公表していないので不明ですが、「特にご愛顧頂いている方へ」とあるので、おそらく利用金額の多い方が選ばれているのではと思います。

 

過去の実績とクーポンの対象者は次の通り。

期間 対象者 チケット名
2015/1/21~2/14 スタバに選ばれた少数 Surprise & Delight winter0121
2016/12/5~12/25 スタバに選ばれた少数 Surprise & Delight Share the Joy Ticket 16
2017/5/3~5/7 My Starbucks登録者 Share the Golden Hours
2017/8/10~8/20 My Starbucks登録者 Share Your Pleasure1708
2017/12/13〜12/25 My Starbucks登録者 Share the Joy 1712

頻度は、年に数回なので多くはありません。

直近に行われたクリスマスシーズンでは、アルコール類も対象となっていて、かなり魅力的でした。詳しくはこちら↓

www.starbucksfreak.com

2枚目無料メールクーポンのまとめ

メリット

大きいサイズでも、有料カスタマイズしていても同一のドリンクを一杯無料で飲める。

スターバックス会員になるだけでメールで送られてくる。

デメリット

限られた人にしか配布されない時がある。

有効期限がある。

自腹なしでドリンク1杯が無料でもらえるクーポン

先ほどのクーポンは、1杯分は自分で購入しなければいけませんでしたが、こちらのクーポンは自腹を切らずに1杯無料でもらえます。1杯だけ無料で飲んで帰ることも可能 (^^♪

一度だけ「トールサイズのココアかカフェモカ」に限定されている時がありましたが、それ以外の時はドリンクならどれでもよく、サイズも自由、有料カスタマイズも税込み1000円以内なら無制限で可能です。1000円を超える場合も差額を支払えば利用可能です。

 

自腹なしでドリンク1杯が無料でもらえるクーポン

自腹なしでドリンク1杯が無料でもらえるクーポン

使い方は、先ほどと同様、メールに記載されたURLをクリックしてバーコードが表示されたクーポンをレジで見ればOKです。

1杯無料のメールクーポンの概要
  1. 無料になるドリンク:制限なし※1
  2. 上限金額:税込み1000円
  3. ドリンクサイズ:制限なし
  4. カスタマイズ:制限なし
  5. 有効期限:チケットによる

過去の実績とクーポンの対象者

期間 対象者 チケット名
2015/7/15/~8/31 スタバに選ばれた方 Surprise & Delight summer
2016/1/18~2/14 My Starbucks登録者全員 Winter trial Ticket 16E ※1
2016/7/21~8/31 スタバに選ばれた方 Surprise & Delight0721
2017/7/21~8/31 スタバに選ばれた方 Surprise & Delight summer(summer greetings)

※1 トールサイズのココア orカフェモカに限定

こちらのクーポンも、「My Starbucks」の登録者全員と、スタバが選んだ方のみの時があります。頻度も1年に1,2回しかありません。

 

1杯無料のメールクーポンのまとめ

メリット

自腹0円で1杯無料で飲める。

スターバックス会員になるだけでメールで送られてくる。

デメリット

限られた人にしか配布されない時がある。

有効期限がある。

 

カスタマイズ無料クーポン

スタバの無料会員サイト「My Starbucks」に登録していると、不定期に有料カスタマイズ用のクーポンが全員にメールで届きます。

いろいろなカスタマイズ無料クーポン

(左上)ディカフェに変更、(左下)チョコチャンクホイップの追加、(右上)50円の有料カスタマイズ1回無料、(右下)バレンシアシロップの追加

無料でできるカスタマイズの内容は毎回異なります。過去の例では、ホイップクリームの追加や、ディカフェ(カフェインレス)へ変更、バレンシアシロップ追加などのカスタマイズ指定のものから、50円分のカスタマイズなら何でも可能なものまでさまざまです。

50円無料になるだけでなく、普段しないアレンジを試すいい機会になりますね。

 

無料カスタマイズクーポンの履歴

有効期限 対象者 クーポン内容
2015/6/04~7/14 My Starbucks会員全員 ドリップコーヒーへのバレンシアシロップ追加が1回無料
2016/9/20~9/30 My Starbucks会員全員 50円の有料カスタマイズを1回無料
2017/1/11~1/24 My Starbucks会員全員 スターバックスラテのディカフェへのカスタマイズが1回無料
2017/2/27~3/12 My Starbucks会員全員 アメリカンスコーンへのチョコチャンクホイップの追加が無料
2018/1/30〜2/12 My Starbucks会員全員 アーモンドミルクの追加・変更を1回無料

有効期限はチケットによって異なりますが、14日間のものが多いです。

クーポンを使うには、有効期限内にメールに記載されたURLをクリックしてクーポンを表示し、会計時に店員さんに見せてください。

カスタマイズ無料クーポンのまとめ

メリット

My Starbucks登録者全員がもらえる。

50円の有料カスタマイズが無料

普段、カスタマイズをしない人はいい機会になる。

デメリット

一年に1,2回しか配信されない。

 

レシート持参でコーヒー2杯目が100円

ドリップコーヒーを頼むと「ワンモアコーヒー(One More Coffee)」、いわゆる「おかわりレシート」と呼ばれるレシートがもらえます。このレシートがあれば、同じサイズのドリップコーヒーをもう一杯、たった税抜き100円で購入できます。

ドリップコーヒーを購入すると貰えるレシート

ドリップコーヒーを購入すると貰えるレシート

ドリップコーヒーとは

レジ横にその日のコーヒーの銘柄が貼られます

レジにその日の銘柄の札が掛けられています。

スタバのドリップコーヒーの豆は、銘柄が数種類あり時期によって入れ替わります。また、店舗毎にその日何を出すか決めることもあります。

このように豆の銘柄がいつも同じでないため、その日飲めるドリップコーヒーのことを「本日のコーヒー」とも呼びます。

 

一杯100円でおかわりできるのはドリップコーヒーだけで、他のドリンクではできません。3杯目は正規料金になります。

ドリップコーヒーにはホットとアイスがありますが、どちらでも対象になります。また、1杯目と違っても良いので、1杯目をホット、2杯目をアイスといった使い方もOK!

ドリンクサイズは、1杯目と同じサイズになります。また、購入したその日中であれば、日本全国どこのスタバでもお替りが可能です。

 

2017年11月1日からルールが変わり、「スターバックスリワード」に登録しているスタバカードで支払ったときだけ2杯目100円になりました(スマホのデジタルスタバカードも含む)1杯目を現金やクレジットカードで支払った場合は、150円(税別)となるのでご注意ください。

ワンモアコーヒーの概要
  1. 2杯目のドリップコーヒーが税抜き100円
  2. 有効期限:購入した日に限る
  3. 店舗:日本全国のスタバ
  4. ホット/アイスの選択は自由
  5. ドリンクサイズ:1杯目と同じ

f:id:starbucksfreak:20171118201547p:plain

最大300円お得

ワンモアコーヒーを最大限活用するなら、最も大きいベンティサイズを注文しましょう。定価は400円(税抜き)ですから、それが100円でお替り可能になります。300円お得になりますね。

最小のショートサイズ(280円)なら180円お得になります。つまり380円でスタバのコーヒーを2杯飲めるのでコスパは良いですね。

 

いろいろな使い方

通常の使い方ではありませんが、かわった使い方を2つご紹介します。

 

2名でドリップコーヒーを頼む場合、2人でレジに並びあなたがドリップコーヒーを購入して貰ったレシートをその場で友人に渡せば、その方は100円で購入できます。店舗によっては、1回の会計で「ワンモアコーヒー」を使ってくれるところもあります。(私の行く店舗はやってくれますが、断られたという情報もあります。その場合は、2回に分けてください。)

 

もう一つは、2杯目をオーダーするときに、「スチームミルク」を+50円で追加すると、150円でカフェミスト風になります。カフェミストの正規料金はトールサイズで360円ですから、58%安く飲めることになります。2杯目はちょっと味を変えたいなという時は試してみてください。

 

よく似た企画で「Rediscover Your Latte」というものもあります。こちらは「スターバックス ラテ」を購入したときのレシートを持参すると、200円でおかわり可能というものです。使い方はよく似ているものの、企画の趣旨はカスタマイズをしてもらい新しいラテの楽しみ方を見つけてもらおうというものなので、ワンモアコーヒーとは異なります。詳しくは次の記事をどうぞ。

www.starbucksfreak.com

より詳しい情報は、こちらの記事でまとめているので、合わせてどうぞ。

www.starbucksfreak.com

ワンモアコーヒーのまとめ

メリット

2杯目をたった100円でお替りできる。

日本全国どこのスタバでもお替り可能。

ホット、アイスは選択できる。

デメリット

当日中に限られる。

1杯目をStarbucks Rewardsに登録したスタバカードで支払った時だけ。それ以外の支配方法では150円。

3杯目は安くならない。

 

マイタンブラー持参で毎回20円引き

スタバでは、自分のタンブラーを持参するとドリンク代から20円引いてもらえます。

タンブラーに限らず、マグカップ、水筒、他社製のものでもなんでもOKです。要は、自分で容器を持参すれば、どんなものでも値引きしてくれるのです。

 

ドリンクもどんな種類のものでもOKです。フラペチーノも可能です。

マイタンブラー割引の概要
  1. 自分で容器を持ち込むとドリンク代が毎回20円引き
  2. 対象となる容器:どんなものでもOK
  3. 対象とならないドリンク:ワンモアコーヒー

香港のスタバではタンブラー持ち込みで4HKD引きでしたので、約60円相当の割引です。日本ももう少し頑張ってほしい(#^^#)

 

値引き以外でもお得になるかも?

スタバでは専用のカップの目盛りや印を目安に「ドリップコーヒー(本日のコーヒー)」を入れているそうです。しかし、持ち込みのタンブラーやボトルには目盛りがないため、既定の量より多く入れてくれる時があるようです。必ずそうなるわけではありませんが、多く入れてくれたらラッキーですね。

 

次の点は注意しましょう。

「本日のコーヒー(ドリップコーヒー)」の2杯目が100円で飲める「ワンモアコーヒー」は、割引対象外になります。80円では飲めません(>_<)

店舗での注文の仕方は?

1.レジで注文時に「(ドリンク名)のトールサイズをこのタンブラーにお願いします」と言いながらタンブラーを渡します。
この時、蓋を外して本体のみ渡します。(スタッフが蓋の紛失するのを防ぐため)
使い方1 オーダー時にフタを外して渡す
2.エコ協力のお礼として定価の20円引きの値段が請求されます。
3.ドリンク受取カウンターへ移動し待ちます。
4.「○○のトールサイズをお待ちのお客様~」と呼ばれるので受け取ります。
自分のタンブラーを受け取る
5.受け取ったら蓋を自分で閉めます。以上、簡単ですね。

マイタンブラー持参で20円引きのまとめ

メリット

どんな容器でも20円割引

ドリップコーヒーは規定の量より多く入れてくれる時がある?

デメリット

ワンモアコーヒーは対象外。

海外に比べて割引額が少ない

 

ドコモユーザーでなくてもdカードでいつでも還元率4%

ここまでは、スターバックスが行っている公式の施策を説明してきましたが、クレジットカードを使ったお得な方法も紹介します。

 

スタバカードにチャージ(入金)する際、高還元のクレジットカードを使えば、クレジットカードのポイントも別途貯まるのでお得です。

高還元クレジットカードはいくつかありますが、わたしがおすすめするのはドコモのクレジットカード「dカード」です。これを使ってスタバカードにオンラインチャージすると、通常の100円毎1ポイントに加えて3ポイント(追加ポイント)をもらえます。つまり100円毎に4ポイント。

1ポイントは1円の価値ですから還元率4%になります。キャンペーン期間などはなくいつでも還元率4%です。

誰でも持てるdカード

ドコモユーザーでなくても持てるdカード

貯まったdポイントは3000ポイント毎にスタバカードにチャージすることも可能です。

「dカード」はdアカウントさえ作れば、ドコモユーザーでなくても発行可能です。dアカウントは、メールアドレス、Yahoo!アカウント、Google+、Twitter、Facebook、mixiのうちどれか一つを使えば作成できます。

作るには、次のページの「dアカウントをお持ちでない方は…dアカウントの新規登録」をクリックします。dアカウントの新規登録|dカード

 

「dカード」の年会費は初年度無料、2年目以降は1250円(税抜き)ですが、年に1回でもショッピングに使えばその年は無料となります。

 

こちらの公式ページ(dカード | スターバックス カードへチャージ)にある通り、「dカード」を使ってスタバ店舗でスタバカードにチャージしても追加のポイントは貰えないのでご注意ください。オンラインでチャージしたときのみ対象です。

「dカード」公式サイトはこちら:dカードの申し込み

 

dカード4%還元のまとめ

メリット

ドコモユーザーに限らず誰でも常時4%還元。

デメリット

スタバ店舗でチャージしても追加ポイントは付かない。

 

クレジットカードを使ったお得な利用方法は、多くの人が使えて、手軽さという点で「dカード」がもっともおすすめです。

これ以外にも還元率の高いクレジットカードはありますが、利用できる人が限定されたり、手間が増えてしまうので、ここでは概略だけ書いておきます。興味のある方はリンク記事をご覧ください。

ルミネカード
ルミネ内のスタバ(12店舗)が常時5%割引、年4回は10%割引になります。年会費953円、スタバカードにチャージできないというデメリットあります。

パルコカード
パルコ内のスタバ(21店舗)が5%、年4回は10%割引になります。スタバカードにチャージできるのでスターバックスリワードとあわせて最大19.3%還元になります。年会費無料ですが、2年目以降も割引特典を受けるにはパルコ内で10万円/年以上の利用が必要です。

「ルミネカード」「パルコカード」については、こちらの記事をご覧ください。

カードを使えばルミネ内のスタバは10%割引!パルコは実質19.3%還元

au WALLETカード
Au WALLETカードを使えば、4.654%還元になります。ただし、ちょっとめんどくさいです。少しでも高い還元率にしたい方はこちらの記事をどうぞ。

auユーザーはスタバを常時4.654%還元で利用できます!でも複雑

 

(おまけ)スタバで一番安いドリンクメニュー

ドリップコーヒーの2杯目が100円で飲める「ワンモアコーヒー」をすでにご紹介しましたが、1杯目は正規料金で購入しなければいけません。ショートサイズでも、結局2杯で400円弱かかってしまうので、単品で最も安くオーダーできるドリンクメニューも紹介します。

富士ミネラルウォーター

最も安いドリンク:富士ミネラルウォーター

富士ミネラルウォーター

値段は1本120円(税抜き)。 スタバのメニューには記載されていませんが、レジの隣のショーケースに置いてあったり、店員さんにお願いすると冷蔵庫から持ってきてくれます。

一部の店舗では、置いていないところもあるので、店員さんに聞いてみてください。

 

その他、安いドリンクとしては、炭酸水「ROSBACHER(ロスバッハ)」140円(税抜き)、100%フルーツジュース「be juicy! Kids」190円(税抜き)も。 これらも店員さんに置いているか聞いてみてください。

 

一般的なスタバを安く利用する方法まとめ

ここまでご紹介してきた方法を表にまとめました。

スタバを安く利用するの特典一覧

スタバを安く利用するの特典一覧

スタバを安く利用するの特典一覧

多くの特典はスタバ公式会員サイト「My Starbucks」に登録した上でもらえるものなので、まだ登録していない人はこちらから進めてください。

一覧表を見ると分かる通り、スタバから不定期に送られてくるチケットやタンブラーの購入やクーポンの当選が必要なものが多く、普段から使える方法は多くありません。

 

普段自分で実践できる使い方としては、ゴールドスターを貯める、ドリップコーヒーの2杯目100円、タンブラー持参で20円割引、年2回に限られますがスタバカード5000円チャージくらいです。

クレジットカードを使った節約術では、ルミネカードやパルコカードの10%還元が最大です。これは、特定の期間に限ったものなので、常時可能なdカードになると4%還元まで下がってしまいます。消費税分にもなりません(>_<)

 

もっと頻繁にスタバ通いができるようになるには!

f:id:starbucksfreak:20180206210943j:plain
Photo: 5U4W8262

毎月、思う存分スターバックスを楽しむために無料券やスタバのポイント貯めるだけでは難しいことが分かっていただけたと思います。

 

スタバはドリンク自体の値段も高めですし、おいしいフードも豊富、かわいいグッズも頻繁にでますので、数千円安くなったとしても全然足りませんよね。

 

わたしの場合ですが、年間30万程度確保しています(#^^#)

 

わたしは、どうやってその費用を稼いでいるのでしょうか?

 

かんたんに結論だけご説明すると以下のようになります。

 

  1. 「ハピタス」などのポイントサイト(お小遣いサイト)で、毎月2万5千円程度のポイントを獲得する。
  2. プリペイドカードである「Polletカード」にポイントをチャージし、そこからスタバカードにチャージして、スタバで支払いに利用する。
  3. 「Polletカード」にチャージできないポイントサイトは、銀行振込して現金化し、クレジットカードの支払いに充てる。
  4. または、電子マネー、Amazonギフト券に交換して一般のショッピングなどに利用する。

スタバ代を年20万、30万稼ぐ方法

お金を気にせずスタバを利用する方法

 

スタバ代を稼ぐ方法に、特別なノウハウもないので初心者もベテランもありません。2018年現在、誰でも実践でき、シンプルで、効率よく稼ぐ方法でこれ以上のものはないんじゃないかと思います。

上記の概略図では、Polletカードやクレジットカードからスタバカードにチャージして使っていますが、これはスタバカードで支払いをするとスターバックスリワードのスターが貯まるからです。スターを貯める気がなければ、Polletカードやクレジットカードを直接スタバで使用すればOKです。

 

ポイントサイトで獲得したポイントを、スタバカードにチャージして利用する(または現金化する)。

 

私も今まで、無料ドリンク券や割引などを使ってスタバを安く利用しようといろいろ試してきましたが、この方法に落ち着きました。これが他の方法と比べても圧倒的に優れている方法だと思います。

私の2017年8月~12月のスタバカードへの入金履歴(5ヶ月間)

私の2017年8月~12月のスタバカードへの入金履歴(5ヶ月間)


上の画像は、2017年8月から12月までの期間のスタバカードへの入金履歴です。見やすいよう入金分だけを抜き出して、一つの画像にまとめてみました。

 

ポイントサイトで貯めたポイントを、毎月2万~3万円、スタバカードに入金して、5ヶ月間で15万円を入金していることがわかりますよね。

 

これだけのお金を獲得するのに、かかった費用はほとんどありません。

「話が旨すぎる、詐欺か何か?」と信じられない方もいるかと思いますが、現実に多くの人が実践しています。

ハピタスの会員は180万人以上

ハピタスの会員数は180万人以上

 

ポイントサイト(お小遣いサイト)の一つであるハピタスの会員は、180万人を超えています。ハピタス以外にも、ちょびリッチなど人気サイトはありますので、利用している人数はもっと多いのです。

わたしの印象ですが、ポイントサイトを利用している主なユーザーは、20代後半から40代の女性だと思います。節約にシビアであやしいものには手を出さない層に支持されていることもおすすめできる理由の一つです。

 

一旦スタバから離れて考えよう

スタバをお得に利用したい!と思う人がまっさきに考えることは「無料券や割引などスターバックスが提供するサービス(施策)を上手に活用する」という考えです。

この発想から一旦離れてみないかぎり、思うようにスタバを利用できるようになりません。

 

あなたが年に数回、無料ドリンクチケットや割引を受けることを考えている一方で、ポイントサイトを利用して、年間20万、30万のお小遣いを稼いでいる人もいるんです。


その方法は、別に高い講習費用を払って教えてもらうようなものではなく、ネットで意識してしっかり探せばあちこちで見つかるものです。だって、ハピタスだけで180万人以上の利用者がいるのですから。

 

どうしてそんなに自由に使えるお金があるの?とよく聞かれるので、わたしは身の回りの友人、知人にもこの方法を教えています。しかし、多くの人が何となくあやしいとか、面倒くさそうとかいった先入観で判断してしまい、実践するのはほんのごく一部の友人だけです。

 

 

スタバ代30万円が手に入るとどうなるのか?

ところで、お金を気にしないでスタバライフが送れるようになると、どんなことができるようになるのでしょうか?いくつか例をあげてみます。

 

通勤 or 通学 with Starbucks

毎朝スタバのドリップコーヒーを飲みながら通勤or通学。コンビニの100円コーヒーから卒業できます。

 

 

スタバのフード

本当にオーダーしたいものをオーダーできます。スタバには惹かれるフードがいっぱいありますよね。しかも頻繁に入れ替わるので、気になるフードは片っ端から食べることができます。

 

 

customizePhoto / machu.

「グランデやベンティの方がコスパがいいから」「ワンモアコーヒーサービスがあるから、ドリップコーヒーにしておこう」なんてことでサイズやドリンクを選ばずにすみます。その時飲みたいものを、ちょーどの量で注文できます。カスタマイズだって思う存分できます。

 

 

わたしが購入したスタバグッズ
       私が最近購入したもの

タンブラー、マグ、スタバカードなどなど、スタバには思わず欲しい!と思うグッズがたくさんありますよね。しかも年に何度も。
あ!これ欲しい!ってものに出会ったら、最近お金使いすぎかな?なんて悩まずに購入できるようになります。

もし年間30万円を獲得できたら、ひと月に25,000円自由に使えるお小遣いが増えるということです。すべてスタバ代に使わず、ほかの趣味に使ってもいいですよね。外食、ファッション、スポーツ観戦、美容など今までお金の面でセーブしていたことに使うことができます。


私の実例から約30万/年という金額を書いていますが、上限はありませんからポイントサイトを利用すればするほど、お小遣いは増えます。


どうですか?スターバックスは高いなんて言われますが、今後ずっと無料で好きなだけ利用することができるのです。お財布を気にして他のコーヒーチェーン店に行ったり、安いメニューにする必要はありません。

 

「好きな時に、スターバックスに行ける」、スタバファンにとってこの自由はものすごく大きいですよね。

 

まとめ

スターバックスをお得に利用する方法は、無料ドリンクチケットの入手や割引を受けることではなく、「ポイントサイトを利用する」ということです。


ここ数年、いわゆる「情報通」の人たちが、お小遣い稼ぎとして「ポイントサイト」を活発に利用していましたが、最近は雑誌やテレビで少しずつ取り上げられてきています。ですが、まだまだ世間一般の人には広まっていません。


そんな状況の中、あなたも一足先に「ポイントサイト」を利用してみませんか?

 

まずは「ポイントサイト」の使い方を知りましょう。

 

ポイントサイトについて知れば知るほど、知らずに消費活動をしていた生活がいかに損をしていたかを実感することと思います。

 

すでに実践している人の中には、有料で講座を開いてレクチャーしている人もいますが、当ブログは無料です。お金を取って教えるほど難しいものではないと思います。


はじめて案件を申し込むときは手間だと思うかもしれませんが、きっとポイントが無事付与されるのを経験すると、「こんなにかんたんに手に入るのか!」とびっくりすることでしょう。

 

ポイントサイトの使い方について、次の記事で詳しく解説しています。「ポイントサイトって何?」という方向けに、「楽天市場」で買い物してポイント貯める具体例をお見せしながら解説しています。ぜひ、読んでみてください。

www.starbucksfreak.com

 

 関連記事

 ポイントサイトでポイントを貯める方法はたくさんありますが、中でも、おいしいものを食べるのが好きなわたしが愛用しているのがこちらの方法。一度知ってしまうと普通に外食するのが馬鹿らしくなるほどお得な方法です。

www.starbucksfreak.com

 

一言でポイントサイトって言ってもたくさんあります。その中からわたしが厳選して使っているポイントサイトをご紹介しているのがこちらの記事。はじめはこれらポイントサイトを使うと良いと思います。

www.starbucksfreak.com

 

photo credit: Mickey Views Reflections from @Starbucks at #EPCOT via photopin (license)