スタバに暮らす

おしゃれでおいしいスタバ。できることなら毎日通って、「スタバに暮らしてるみたい」なんて言われてみたい。

【悲報】STARBUCKS キーホルダー型スタバカード販売中止!

タッチザドリップ

最終更新日:2017年6月30日

6/30追記

先ほど今後の再販の方針について、スターバックスから発表がありましたので、記事にまとめました。ぜひ、こちらの記事をご覧ください。

www.starbucksfreak.com

追記終わり。以下、本記事の本文です↓

 

 

残念なお知らせです。スターバックスとBEAMS(ビームス)のコラボ企画で実現したキーホルダー型スタバカード「スターバックス タッチ ザ ドリップ」の店頭販売が全店で中止となりました。

 

今回の企画については、こちらの記事でまとめています。

www.starbucksfreak.com

 

 

2017年6月24日5:30から都内9店舗前に並び、6:00から整理券を配布する予定でしたが、深夜の時点で長蛇の列ができ、安全性の観点から中止となりました。

 

 

中止が伝えられた現場は、殺伐した雰囲気になったようです。

 

そもそも、なぜこのような事態になってしまったのでしょうか?

今回の「STARBUCKS TOUCH The Drip」の店頭販売のルールをおさらいします。

 

  1. 6/24(土)5:30より各店舗指定の場所に並び、6:00より整理券を配布。
  2. 同日7:00より都内9店舗にて先着販売
  3. 販売数は各店共通 各色50個ずつ 計250個を予定。


販売店舗
・アークヒルズ店
・ゲートシティ大崎店
・銀座マロニエ通り店
・丸の内ビル店
・六本木ヒルズ ウエストウォーク ラウンジ店
・目黒店
・アークヒルズサウスタワー店
・飯田橋サクラテラス店
・東京ミッドタウン店

 

オンライン抽選とは違い、各店舗先着250人以内に並ぶことができれば確実に手に入るルールとなっていました。

しかし、並ぶことができるのは当日朝5:30からで、徹夜で並ぶことは禁止となっていました。本社に問い合わせた方の情報では、私服警備員が巡回してそれ以前に並んでいる人には整理券を渡さない対策を講じていたそうです。

 

しかし、実際はどうだったかというと、、、

 

 

まったくルールなど守る気がない人たちがこのように徹夜で長蛇の列を作ってしまいました。

 

純粋に「キーホルダー型スタバカード」がほしいというスタバファンの人はごく一部で、多くは1つ4,000円で手に入れて5万円で転売して儲けようとしている転売屋だとわたしは思うのですが、どうなんでしょうか。

 

実際、昨日までtwitterで、転売屋と思われる人が動員の募集をしているツイートを目にしていました。多くの外国人が並んでいたとの情報もあります。

 

オンライン抽選分の「タッチザドリップ」2,000個は、すでに当選結果が出て発送されていますが、届いたその日のうちにヤフオクやメルカリで出品している転売屋が大量にいます。

www.starbucksfreak.com

 

想定を超えるルール違反者の数に、スターバックス本社が飯田店と銀座店で販売中止の決断を下します。

前日の22:57にみんみんさんがツイートしています。

 

 

その後、他の店舗も販売中止が伝えられ現場は荒れていきます。

何も決まっていない状況で、説明しなければならない現場のスタバ社員さんが気の毒でなりません。

 

 

 

 

1時過ぎに公式ホームページでもようやく表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の件で、本当に気の毒なのは、ちゃんとルールを守って早朝並ぼうとされた方々です。ルール違反者たちのせいで無駄足になってしまいました。

 

 

すでに締め切られたオンライン抽選の応募数から、スターバックス本社はある程度店頭販売もこのような事態になることを予測できたような気がします。

 

もう少し、早く中止の決断をできなかったのか、そもそもなぜ先着順による店頭販売枠を作ったのか疑問に思うところはありますが、一番非難されるべきはルールを守らない人たちです。

ちゃんとルールは守りましょうよ。でないと、ルールを守っている人がバカを見ますし、スターバックス社員さんがかわいそうです。

 

 

 

気になる今後の流れは

再販については、後日、スターバックスのオンラインストアでの抽選販売を予定しております。販売日やエントリー方法については、後日、ホームページ等でご案内する予定です。

 

現在のところ、ホームページ上ではこのような記載だけで、具体的ことは決まっていませんが、店頭販売はせず、オンライン抽選に切り替えるようです。

続報がわかり次第、お知らせいたします。

 

追記:2017年6月24日 15:40

スターバックスの公式ホームページで、「お詫びと再販売」について文書が公開されました。どうやら、オンライン抽選とは別の方法を検討しているようです。少し長いですが、重要箇所を強調しましたので、全文掲載します。

お客様各位

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社 「STARBUCKS TOUCH The Drip」の店舗販売中止に関するお詫びと再販売について

 

平素よりスターバックスコーヒーをご利用いただき、厚く御礼申し上げます。 2017年6月24日(土)に9店舗で販売を予定していた「STARBUCKS TOUCH The Drip」は、6月23日(金)深夜に販売を中止するという判断をし、急遽告知させていただきました。

 

当初、同商品の販売方法として、24日朝の5:30から整理券を配布することを予定し、また当該時間まではお並びいただけない旨を告知しておりましたが、23日夜の時点で多数のお客さまが各店舗近辺に集まられる事態に至りました。そのため、販売開始まで、また販売時のお客さまの安全面を考慮し、23日の夜に販売の中止を判断し、深夜にかけて店頭および弊社ホームページ等を通じて販売中止のご案内をさせていただくこととなりました。販売の中止が、販売直前、かつ、深夜のご案内となり、お客さまには大変なご不便、ご迷惑をおかけすることとなってしまい、まことに申し訳ございません。心より深くお詫び申し上げます。

 

また、今後の販売方法について、弊社ホームページ等では「当社のオンラインストアでの抽選販売」をご案内しておりましたが、より多くのお客様に本商品をお届けする方向で、改めて販売方法等について真摯に検討して参ります。今後一週間程度を目処に方針を決定し、弊社ホームページ等を通じて詳細をご案内させていただくことを予定しております。何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

この度の店舗販売中止により、多くのお客様からお寄せいただいていた信頼を裏切ることとなったことを、弊社としても極めて重大な事態であると受け止めております。今後、このような事態を起こさぬよう、再発防止を徹底するとともに、信頼回復に努めて参ります。

 

本件について、ご不明な点等ございましたら、下記お問い合わせ先までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

 

※6月上旬のオンラインストアでの抽選販売に当選された分については、予定通り、本日以降お届けできるように発送が完了しております。

【本件についてのお問い合わせ先】

 

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社 

お客様相談室 Tel:03-5745-5890 (9:00~19:00 年中無休)

相当なクレームが入ったこと、スターバックスとしても真摯に受け止め、今後の方針を協議していることが伺えます。

多くの人にとってよりよい結果になることを願います。引き続き、再販などの続報がわかり次第、記事を更新します。

重要なお知らせ(2017年度) | スターバックス コーヒー ジャパン

 

みなさんの反応:

 

 

 

その後、スターバックスから再販の発表がありました。こちらの記事でまとめています。あわせてお読みください。

www.starbucksfreak.com

 

あわせて読みたい

8月31日までの期間限定で高額キャッシュバックが貰える格安スマホキャンペーンが行われています。あわせてどうぞ。

www.starbucksfreak.com

www.starbucksfreak.com

www.starbucksfreak.com