スターバックス関連の記事一覧はこちら

コーヒーマシンを設置して32,000円をGET!ネスカフェアンバサダー案件、ドルチェグスト案件

コーヒーマシンを設置すると、そのお礼として数千から数万円相当のポイントがもらえる方法があります。

最終更新日:2018年6月16日

それが今回ご紹介する「ネスカフェアンバサダー」案件「ネスカフェドルチェグスト」案件。

 

ポイントサイト(お小遣いサイト)のリンクを経由して申し込むだけで、数千から数万円相当のポイントが貰えるので、決してネスカフェの公式サイトにGoogle検索などで直接アクセスして申し込まないでください。

 

わたしも、2017年11月に32,000円相当で出た際、申し込み、現在も愛用しているので、実体験を踏まえてご紹介します。

いま現在のポイント数をまずチェック

「ネスカフェアンバサダー」と「ネスカフェドルチェグスト」の違いなど、細かい情報はのちほど解説しますが、まずは、いま現在のもらえるポイント数を調べましょう。

 

 

最新のポイント数
各ポイントサイトでもらえるポイント数は、日々変動します。

各ポイントサイトで、一つ一つ調べても良いですが、一括で調べることができる便利なサイトがあるので、こちらを使って調べてください。

ネスカフェアンバサダーを調べる 

ネスカフェドルチェグストを調べる

 

リンク先で、タブを「ポイント推移グラフ」に切り替えると、下の画像のように、過去1ヶ月間の最高ポイントの推移を見ることができます ↓

 

MEMO
これ以外にも、次の案件も時々ポイントが高騰するので、あわせてチェックしましょう。

ネスカフェスペシャル.Tを調べる 

ウェルネスアンバサダーを調べる

NEW ネスカフェゴールドブレンドアイスクレマサーバー 

 

 

各ポイントサイト毎に直接アクセスするには、こちらをご利用ください ↓

 

ポイントサイト案件ページ新規会員登録
ハピタススマホ版PC版登録入会特典30円
モッピースマホ版PC版登録入会特典1600円
ECナビスマホ版PC版登録入会特典50円
ちょびリッチスマホ版PC版登録入会特典250円
ポイントタウンスマホ版PC版登録入会特典300円
すぐたまスマホ版PC版登録入会特典300円
ポイントインカムスマホ版PC版登録入会特典700円
PONEYスマホ版PC版登録入会特典150円
げん玉スマホ版PC版登録入会特典200円
Get money!スマホ版PC版登録

 

注意
新規会員登録の特典としてポイントをもらうには、既存会員からの紹介が必要です。Google検索などで直接アクセスして登録すると貰えないため、上記のリンク経由で登録してください。

 

 

それでは、「ネスカフェアンバサダー」「ネスカフェドルチェグスト」について、解説していきます。

 

どういったサービスなのか?

 

ネスカフェアンバサダー

ネスカフェドルチェグスト

サービス内容は?
コーヒー豆の定期便を契約することで、コーヒーマシンを無料でレンタルできるサービス。初期費用不要で、解約時はマシンの返却、または買い取りする必要があります。

・初期費用 無料
・コーヒー豆の定期購入が必要
・解約時はマシンを返却か、買い取りする

 

コーヒーマシン自体はネスレからのレンタルになるので、費用は一切かかりません。サービスの解約には、マシンを返却するため1,000円程度の返送料がかかります。または、買い取りすればマシンを手元に残すこともできます。

 

ネスカフェアンバサダー、ネスカフェドルチェグストの違いについて説明します。まずは、一覧表にまとめましたのでご覧ください。

 アンバサダードルチェグスト
対象者法人、職場個人
対象マシンバリスタiジェニオ2プレミアム
ポイント数
カプセル
単価568円(32杯分)~882円(16杯分)~
価格/杯15円~50円~
購入単位1本~4箱~
最低継続回数1回~3回~
配達間隔2週間~3ヵ月2ヶ月

 

対象者

アンバサダーとドルチェグストの一番の違いは、利用できる対象者が個人か個人以外かです。

 

 アンバサダードルチェグスト
対象者法人、職場個人

 

アンバサダーは、主に職場などの休憩室に設置することを想定したサービスになります。自宅兼職場の方はもちろん対象になります。そのため、申込には審査があります。

一方、ドルチェグストは、個人で利用する目的のサービスになります。

 

ただし、アンバサダーの方がポイント数が高いことが多いので、できればアンバサダーを利用したいところ。職場には置けない、、、とがっかりしたあなた。ぜひ、次の記事を読んでみてください。


アンバサダーは基本的は職場用のサービスですが、自宅に設置する場合でも認められるケースが多々あるようです。上記の記事では、「自宅に人が集まり、何かをしている形態であれば可能」だそうです。

 

例えば、自宅で、「パン教室」、「子育てサークル(ママ友会)」などでも可能なようです。しかも、実際にそのような会を開催中に確認しにくるようなことはないので、言ったもん勝ちのような感じです(^-^;

 

 

また、これまではやっていなかったが、友人たちを定期的に招いてコーヒーを飲みながら楽しむ会を今後計画したい方も申込可能だと思います。実際に会を開いてみたところ続かなくても、それはそれでしょうがないことですし。

 

 

「自宅で〇〇会を開くときに利用したい」と答えればまず問題ないと思います。

 

かなりゆるく審査が設定されているようなので、申し込む理由を考えてみてください。

 

 

マシンの違い

各サービスによって、レンタルするマシンが決まっています。(違うマシンを追加することも可能)

 アンバサダードルチェグスト
対象マシンバリスタiジェニオ2プレミアム
カプセル
単価568円(32杯分)~882円(16杯分)~
価格/杯15円~50円~

 

アンバサダーのマシンで使うコーヒー豆は、ゴールドブレンドで、1本丸ごとマシンにセットすると、途中で違う豆に交換することができません。しかし、その分非常に単価が安くなっており、最も安い105gのゴールドブレンドだと1杯15円ほど。かなり安いです。

参考:対象のゴールドブレンド

 

一方、ドルチェグストで使う豆は、1杯ずつ小さなカプセルに入っていて、毎回セットして抽出します。そのため、毎回違う種類のカプセルにすることも可能です。反面、値段が1杯50円以上と高くなります。

参考:対象のカプセル

 

最低継続回数

アンバサダーとドルチェグストでは、サービスを解約するまでの最低利用回数が違います。

 

 アンバサダードルチェグスト
単価568円(32杯分)~882円(16杯分)~
購入単位1本~4箱~
最低継続回数1回~3回~
配達間隔2週間~3ヵ月2ヶ月

 

アンバサダーは、最低継続回数が1回以上となっているため、2回の発送前に解約することも可能です。

最も費用が少なくなるケースは、

1回目で解約するケース

 

・ネスカフェゴールドブレンド エコ&システムパック(65g):568円

・送料:450円

・マシン返却送料:約1,000円

 

合計:約2,000円

 

 

一方、ドルチェグストは、最低継続回数が3回なので、試算すると、

930×4箱×3回=11,160円

累計60箱になる前に解約する場合は、マシンの買い取り費用として、7,800円を払う必要があるので、合計18,960円

 

手元にマシンが残りますし、量販店で購入したとしても8,000円前後するので、損ではありません。が、やはり持ち出しが2万円もするので、継続して利用するつもりの方のみ申し込みをしましょう。

 

 

 

それでは、ここからわたしの体験談を踏まえつつ、「ネスカフェアンバサダー」案件の解説をしていきます。

ネスカフェアンバサダー案件の詳細をチェック

「ネスカフェアンバサダー」は、複数のポイントサイトから出ていますが、一例で「ECナビ」を見てみます。

 

ECナビ

ECナビ

ECナビは10ポイント、1円なので24,000円相当が貰えます。

 

◆ポイント加算条件◆
※新規【ネスカフェアンバサダー】申込及び新規登録完了でポイント加算対象となります。
※新規登録完了後、ネスカフェアンバサダーに当選された方がポイント加算対象です。
※【ネスカフェアンバサダー】の申込であれば、対象マシーンは特に指定ございません。

以下ポイント加算対象外
※2018年1月1日以降のウェルネスアンバサダーはポイント加算対象外となります。
・申込内容不備、重複申込、不正申込、審査落選者の再申込、IP重複
・出張デモサービスの申込
・お一人様二回目以降のお申込

 

注意
条件は、申込時期やキャンペーンの有無で変わる可能性があります。申込時は、ポイント獲得条件をよく確認してください。

 

 

ポイント獲得の条件には、購入するコーヒー豆や契約期間の指定などありません。申し込み時は申込人、設置場所に関する情報のみで完了します。コーヒーの定期便の種類は、後日、営業さんが来られた時に決めるので、とりあえず案件がなくなってしまう前に申し込みをしてください。

 

 

最低継続期間など設定されていませんから、初回だけ利用して解約しても違約料などは一切かかりません。気に入ればそのまま契約するもよし、初回だけで解約するもよし、なのでかなりハードルの低い案件だと思います。

 

ネスカフェアンバサダーの申し込みの流れ

 

  • STEP.1
    お申し込み

     

    ネットから申し込みます

  • STEP.2
    確認の電話

     

    1週間ほどで担当者から確認の電話が入ります。その後、ネスレ担当者が職場へ説明にお伺いします。※省略も可能

  • STEP.3
    タイトル3

     

    マシンとコーヒー豆が届きます

  • STEP.4
    利用開始

 

 

ポイントサイトを経由して申し込むと、1週間ほどで担当者から確認の電話がかかってきます。

 

電話の目的は、ネスカフェアンバサダーのサービス内容について説明するために、設置場所にスタッフが訪問する日程調整です。もし、多忙で時間が取れない場合や訪問は避けたい場合は、説明はメールで、初回のコーヒー豆の注文はネットに変更してもらうことも可能です。

 

設置されるコーヒーマシン

先程も解説しましたが、「ネスカフェアンバサダー」で利用するマシンは「ネスカフェゴールドブレンドバリスタi」です。

1杯あたり約15円~、月50杯飲んでもコーヒー豆代金はたった750円です。外出先ではスターバックスのコーヒーを、自宅では安めのネスカフェコーヒーを使い分けるのも良いですね。

 

 

購入するコーヒーは?

f:id:starbucksfreak:20171127112758p:plain

【公式】ネスレ通販オンラインショップ

コーヒー豆はネスカフェアンバサダー専用オンラインショップから選びます。ネスカフェアンバサダーの場合は、「ラク楽お届け便」に加入しなければなりません。

 

ラク楽お届け便
「ラク楽お届け便」とは、詰め替え用のコーヒー豆を市場最安価格で定期的に配送してくれるサービスです。定期便の周期は、2週間、1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月の中から自由に選ぶことができ、豆が余っていれば後ろにずらすことも可能です。定期的に自動で発送してくれるので、非常に楽ちんです

 

マシン「ネスカフェゴールドブレンドバリスタi」でセットできるコーヒー豆は、エコ&システムパックと記載されているもので、価格は1本当たり500円~700円台で、1杯あたりの単価も15円~29円となっています。

f:id:starbucksfreak:20171127112750p:plain

料金改定
2018/4/24から一部の商品の料金が値上げとなりました。最新の価格はこちら

 

ネスカフェアンバサダーの「よくある質問」

公式ページにあるネスカフェアンバサダーの「よくある質問」をご紹介します。

他に費用はかかりますか?

初期費用・故障した時の修理などはすべて無料です。やめる時にかかるマシン返却の送料のみお客様にご負担いただきます。

コーヒーはどこで買えますか?

「ネスカフェ アンバサダー」専用オンラインショップでご購入いただけます。

何人から使えますか?

1人の職場からOKです。 美容室や病院など、少人数の職場でも広くご利用いただいております。

定期購入をやめたい時は、どうすればいいですか?

お電話でご連絡いただければいつでもやめられます。マシンはお客様負担でご返送いただきます。 「ネスカフェ アンバサダー ウェルカムセンター」( 0120-252-166 )までご連絡ください。最低利用期間もございませんのでご安心ください。

マシンが故障した場合はどうしたらいいですか?

「ネスカフェ アンバサダー ウェルカムセンター」( 0120-252-166 )までご連絡ください。 「ラク楽お届け便」をご利用いただいている限り、無料で修理を行います。

 

 

申し込み後の経過

実際に職場にアンバサダーを設置したので、それまでの経過を説明したいと思います。

ネスレから電話連絡で当選報告

私が申し込みした3日後にネスレのカスタマーセンターから職場に連絡がきました。「当選しました。おめでとうございます」と言われてちょっと戸惑いました^^; 審査に通ったということなのだと思います。

電話では、以下のことの説明を受けました。

 

  • 定期購入を条件にマシンの無料レンタルになることなど簡単なサービスの説明。
  • 事前に職場に了解を取って置いてほしい。
  • 後日地域の担当者から説明に上がる日程調整の連絡が来る。

 

私からは、職場ではなく私の携帯電話に電話するようお願いして電話を切りました。

 

営業マンの訪問

翌日営業マンから私に連絡が来て、都合が良ければ今から説明に上がりたいとのこと。30分程度ならOKと伝えて来て頂きました。

 

次のものが必要になります。ネスレオンラインショップにログインするための「メールアドレス」と「パスワード」、「クレジットカード」です。

営業マンは、デモ機を持参しているので、それを使って、豆のセットの仕方や洗い方などを説明して頂きました。

デモ機を使って豆の入れ方の説明を受けているところ

デモ機を使って豆の入れ方の説明を受けているところ

次に、自分のスマホを使って、定期購入する豆を選択し申し込みしました。写真がボケボケですが、豆の一覧表の紙をもらえるので、それを見ながら送料無料になる4,000円を超えるように選択しました。(送料無料:2018年1月15日以降4500円以上に改定)

価格、1杯当たりの単価などがわかる一覧表

コーヒー豆だけでなくチョコも食べたいなぁということで、「ネスレプルミエショコラ」も選びました。

私が申し込んだ商品は次の通り

私が注文したもの

(営業マンからその場でキットカット2袋をおまけでもらえました(^^))

あとで記載しますが、初回の申し込み時は、定期便コースの周期は1ヶ月しか選択できません。周期を変更したい場合は、後日変更する必要があるため、営業マンからその方法を教えて頂きました。

 

3日後アンバサダーが到着

先日注文した豆と一緒にコーヒーマシンが職場に届きました!

f:id:starbucksfreak:20180103165939j:plain

届いたマシンと豆

私の職場には旧式のバリスタも設置されているので、旧式からどれほど美味しくなったのか比較することができます(^^)

新旧バリスタ

新旧バリスタ

飲み比べをしてみましたが、今回届いたバリスタのほうが断然美味しい!

 

と思う。。。。先入観も入っているかもしれませんが。

今は、職場で豆を変えながら楽しんでいます。

 

定期便コースの変更方法

先程も述べましたが、初回の申込時は、1ヶ月毎しか選択できません。そのため、次の手順で変更をします。

 

  • STEP.1;
    商品の到着
    コーヒーマシン&初回分のコーヒー豆が届く
  • STEP.2
    お届け間隔を変更
    ネスレ通販オンラインショップにログインして、「マイページ」-「次回の注文内容を変更する」-「お届け間隔を変更する」より「1ヶ月毎」から希望の周期に変更します。
  • STEP.3
    次回の配達日を変更

    2回目の「お届け希望日」の変更を忘れずに

    2回目の「お届け希望日」の変更を忘れずに

 

注意
STEP.2をしても変更されるのは3回目以降の配達で、2回目の配達日は自動で変更されません。2回目の配達日だけは手動で動かす必要があるので、STEP.3を行います。

継続して利用するか不明な方は、ひとまず1ヶ月周期から3ヶ月周期に変更しておくことをおすすめします。

 

追記:予想に反し、同僚の評判が良く、継続利用しています(笑)今は1ヶ月周期で配達してもらっています。

 

 

ネスカフェのコーヒーも飲めてさらにお小遣い32,000円分を両方手に入りました

わたしは、昼間にコーヒーマシンで、淹れたてのコーヒーを飲むことができ、さらに32,000円相当のポイントをゲットできました。(ポイントタウンは20ptで1円のため640,000ptは32,000円相当)

f:id:starbucksfreak:20180308063941j:plain

 

32,000円相当のポイントは、銀行振込して現金にすることができますから、もらったお金でスターバックスのドリンクやフード、グッズを購入できそうです(#^^#)

 

不動産投資の面接などを除けば、たった1案件でここまで高額なものは他にありません。かなり効率が良い案件だと思います。

 

ぜひ、興味のある方は、案件が残っている内にどうぞ。

 

 

あわせて読みたい

【2018年7月】モッピー経由でBIGLOBE格安スマホを契約すると最大2.5万円GETできます! スタバを安く利用する裏ワザ全まとめ:毎日通っている私の方法を公開!