スタバに暮らす

おしゃれでおいしいスタバ。できることなら毎日通って、「スタバに暮らしてるみたい」なんて言われてみたい。

プライバシーポリシー

はじめに スタバカードとは?

次から度々、スタバカードを使ったお得情報を紹介しますが、スタバカードについてよくご存じない方もいらっしゃると思うので、先に説明します。すでにご存じの方は飛ばしてください。次の章へジャンプする

■p01スタバカードの写真 

http://livedoor.blogimg.jp/fashionmag/imgs/2/f/2f6528a3.jpg

デザインが豊富なスターバックス専用のプリペイドカード。あらかじめカードにチャージしておき、レジで渡すと残高から支払いに充てられます。クレジットカードのように使いすぎの心配もありませんし、現金のやり取りや伝票へのサインも不要ですからスムーズに支払いができます。

チャージしたお金に有効期限はありませんし、万が一、カードを紛失しても残高補償制度があるので安心です。

 

スタバカードは、スターバックス店舗で入手できます。レジで「スタバカードをください」と伝えると、いろいろなデザインを見せてもらえるので、好きなものを選びましょう。

その際、最低1000円のチャージが必要ですが、その分は全額支払いに使えるので、カード自体の値段は0円です。

 

■■■一息写真 P02

■■■画像にキーホルダー記事のりんく

■■■OWしゃしんほそくもじ 2017年にはキーホルダー型スタバカードも販売されました

カード残高はレシートにも記載されますし、スタバの無料会員サイト「My Starbucks」上でも確認できます。残高が少なくなれば、店舗や「My Starbucks」でクレジットカードを使って3万円を上限にチャージできます。(店舗では現金も可能)

 

後ほど紹介しますが、高還元クレジットカードを使ってチャージすればポイントも貯まってお得です。また、オートチャージ機能もあるので、設定した金額以下になったら自動でチャージすることも可能です。

便利かつおしゃれなので、スタバファンに非常に人気があるアイテムです。

 

さらに詳しく知りたい場合は、こちらの記事をご覧ください。

■■■スタバカード記事のりんく。

 

 

 

スタバのポイント制度:スターバックスリワード

STARBUCKS REWARDSとは、2017年9月20日から新たに始まったスターバックスのポイント制度になります。

スタバ店舗で支払った金額に応じてもらえる「Star」と呼ばれるポイントを集めると、いろいろな特典が利用できるというものです。

グリーンとゴールドの2段階の会員ランクになっていて、下位のグリーンで250個以上のStarを集めるとゴールドへ昇格する仕組みになっています。

f:id:starbucksfreak:20171104161607p:plain

スターを貯めるには、WEB登録したスタバカード、またはスマホ公式アプリ上で表示されるデジタルカードで支払う必要があり、 50円(税抜)毎に1スターを獲得できます。

現金払いやクレジットカード払いはスターが貯まらない点や、スターの有効期限は1年になっている点には注意が必要です。

STARBUCKS REWARDSの概要
  1. 50円(税抜)毎に1スターを獲得
  2. 250スター獲得でランクがグリーンからゴールドへ昇格
  3. ゴールドランクを維持するには、毎年250スター必要
  4. 各スターの有効期限は獲得してから1年間

グリーン、ゴールドそれぞれのランクで受けられる特典内容を表にまとめました。

特典一覧

特典/サービス名
Gold Star限定プレゼント企画  
Reward eTicketの発行  
新商品の先行購入
One More Coffee for Members
コーヒーセミナー先行予約
オンラインストア限定商品の購入
イベントなど会員限定の特別体験
スターバックス カードの各種サービス

この特典の中で最もお得なのは、「Reward eTicket」と呼ばれるクーポンです。ゴールドスター150個毎に1枚発行でき、税抜き700円を上限にドリンクやフード、コーヒー豆の中から1品と交換することができます。700円を超えるものは差額を払えば交換可能です。

Reward eTicketの概要
  1. 交換に必要なポイント:ゴールドスター150個
  2. 上限金額:税抜き700円
  3. ドリンクサイズ:自由
  4. カスタマイズ:無制限

■p03「Reward eTicket」の写真

 

このポイント制度はどのくらいお得なの?

「Reward eTicket」に交換するにはゴールドランクになる必要がありますから、グリーンからゴールドに上がるために必要な費用は、250グリーンスター×50円=12,500円。

そこからゴールドスター150個集めるのに必要な費用は、7,500円。

合計20,000円を支払って1枚の「Reward eTicket」(上限700円)が獲得できることになります。(すべて税抜)

よって、 700円÷2万円で還元率3.5%ですね。

一度ゴールドランクになった後は、7,500円毎に1枚の「Reward eTicket」が発行できるので、還元率9.33%になります。

 

最初の1枚の還元率3.5%は言うに及ばず、2枚目以降の還元率9.33%ももう一声欲しかったです。せめて10%くらいは (^_^;)

 

「Reward eTicket」は、ドリンクやフード、コーヒー豆等のどれか1つと交換というルールですから、ドリンクとフードで合計700円以上注文して、割引上限700円を目一杯活用するような使い方ができません。

500円程度のドリンクを注文すると、還元率はもっと下がってしまいます。もう少し使い勝手がいい仕組みに改善してほしいですね。

また、ゴールドランクを維持するには、毎年250スターが必要ですから、金額にして12,500円/年、使う必要があります。月に2回以上スタバに通う人向けのポイントプログラムになっているように思います。

 

Reward eTicketのまとめ

メリット

Reward eTicket1枚は、700円を上限にドリンク、フード、コーヒー豆と交換できる。

デメリット

●還元率がいまいち。

グリーンランクから1枚を発行するまで:還元率3.5%

ゴールドランクから1枚を発行するまで:還元率9.33%

●ゴールドランクを維持するには年間12,500円以上必要。

●700円以上の商品と交換しないと還元率は下がってしまう。

 

STARBUCKS REWARDSの登録の仕方やその他の特典については、こちらの記事で詳しく解説しています。

スタバカードにチャージすると貰える無料ドリンク券

キャンペーン期間中、スタバカードに5,000円チャージする度に、1000円分(税込)のドリンクと交換できるクーポン(チケット)がもらえます。税込み1000円以内に収まる限りは、ドリンクサイズも自由,カスタマイズもし放題です。

■p04画像 http://www.starbucks.co.jp/card/?mode=mb_001#ticket

 

5000円チャージドリンクチケットの概要
  1. チケット名:Find Your Favorite Ticket
  2. 上限金額:税込み1000円
  3. ドリンクサイズ:自由
  4. カスタマイズ:無制限
  5. 有効期限:1ヶ月以上(チャージする時期による)

1000円までは無料になる!と思って、ドリンクを2杯注文したり、合わせてフードを注文しても、1杯のドリンク代しか無料にならないのでご注意ください。また、1000円未満でもおつりはでないのと、1000円を超える場合は差額を払えば注文可能です。

 

例年、春と秋の2回キャンペーンを行っています。

過去のキャンペーン履歴

2015年4月2日~6月2日
2015年10月29日~12月25日
2016年3月30日~5月31日
2016年10月26日~12月25日
2017年3月30日~5月16日(オンライン入金は6月13日まで)
2017年秋 未定

 

WEB(オンライン)、アプリ、店舗でのチケットの違い

スタバカードにチャージする方法は3つあります。WEBからのオンラインチャージ、スタバ公式アプリ、スタバ店舗です。チャージ方法によって多少違いがあるので説明します。

 

WEB

公式会員サイト「My Starbucks」にログインしてオンラインで入金した場合は、2,3日後にメールで電子チケットのリンクが送られてきます。スマホなどで電子チケットを表示してレジで店員さんに見せればOKです。

■p04-1オンライン入金で貰った電子チケットの写真 ■やってもらう

オンライン入金やオートチャージを利用している方は、期間中に累計で5,000円以上入金する度に電子チケットがもらえます。なので、期間中に複数に分けてチャージしても合計5,000円を超えれば、貰えます。

 

アプリ

公式アプリの場合はもっと簡単です。

アプリを使ってチャージすると、電子チケットもアプリ上に出てきます。

■■■p04-2あぷりのちけっと ■■■今回 やる

 

店舗

店舗のレジでチャージする場合は,一度に5,000円以上入金しないともらえないのでご注意ください。また、オンラインの電子チケットより有効期限が短くなっています。

■p04-3紙のチケット 今回やる

 

高還元のクレジットカードを使ってポイントの上乗せ

チャージする際、高還元クレジットカードを使うと、別途ポイントが貯まってお得になります。本記事で解説する「エポスゴールドカード」を使うと7.5%お得になるので、そちらも参考にしてみてください。

■■■「エポスカード」の章へジャンプ

 

5000円チャージドリンクチケットのまとめ

メリット

全てのドリンクが交換可能。

1000円(税込み)以内ならドリンクサイズ、有料カスタマイズも無制限

高還元クレジットカードで入金すれば、そちらのポイントも獲得可能

デメリット

スタバカードに5000円の入金が必要

年に2回しか行われない

タンブラー購入でドリンク券

スタバでタンブラーを購入すると、ドリンクと交換できるチケット(正式名称:コミューターマグクーポン)が1枚もらえます。購入はスタバ店舗でも、公式オンラインショップどちらでもOK。

タンブラー以外では、ステンレスボトル(水筒タイプ)、サニーボトルでも貰えます。

■p05コミューターチケットの写真

■■■がぞうにりんく http://www.starbucksfreak.com/entry/waterbottle-penguin

この無料ドリンクチケットは、タンブラー購入時に使うことができるのはもちろん、タンブラーと一緒に持参すれば、後日でも利用可能です。

スタバにはいろいろなクーポンがありますが、このクーポンはかなり破格の内容です。それは、有効期限なし、上限金額なし、だからです。

タンブラー付きドリンクチケットの概要
  1. チケット名:コミューターマグクーポン
  2. 上限金額:無制限
  3. ドリンクサイズ:購入した容器に入るサイズまで
  4. カスタマイズ:無制限
  5. 有効期限:なし

無料で入れてもらえるドリンクのサイズは、購入したタンブラーやボトルに入るドリンクサイズから選びます。日本で売られているものは最大でもグランデサイズなので、ベンティサイズをオーダーすることはできません。

有料カスタマイズも好きなだけできます。最もお得に利用するなら、希少豆シリーズの「リザーブコーヒー」を注文しましょう。一部の店舗に限られてしまいますが、1杯1500円程度の高価なコーヒーも無料で飲めます。

一般のドリンクなら、味度外視でカスタマイズもりもりにすれば別ですが、多めに有料カスタマイズを駆使しても1,000円以下に収まるかと思います。

 

タンブラー付きドリンクチケットのまとめ

メリット

全てのドリンクに使える。

有料カスタマイズも無制限で、上限金額も、有効期限もないので破格のドリンクチケット。

タンブラー等をスタバ店舗で買った場合、後日でも利用可能。

デメリット

手に入れるにはタンブラー類の購入が必要。(1500円以上が多い)
リンク:タンブラーの値段

当たりレシート

正式名称「カスタマーヴォイスクーポン」と呼ばれるアンケートレシート。スタバ店舗で受け取ったレシートがいつもの2倍近く長ければ、大当たりです!一説には1500人に1人の確率ともいわれています。このレシートに記載されているURLにアクセスして、アンケートに答えると、ドリンク1杯を無料で飲めます。

■■■p06ながいレシート画像

■■■写真補足 写真は2017年10月に当てたもの。こんなに長い。

アンケート内容は、2分程度なので簡単♪

アンケートに答えると、5桁の「ドリンク引換ID」が表示されるので、レシートの空欄に記入してレジで渡せば1杯無料で飲めます。

■p07しゃしん 引換IDと記入欄の2連写真

オーダーできるドリンクは、トールサイズのみですが、有料カスタマイズは無制限で可能です。有効期限は30日となっているのでご注意ください。

当たりレシートの概要
  1. チケット名:カスタマーボイスレシート
  2. 上限金額:無制限
  3. ドリンクサイズ:トールサイズ
  4. カスタマイズ:無制限
  5. 有効期限:30日
  6. 年齢制限:18歳以上

当選する確率を上げるには?

当たりレシートの当選は運しだいです。当たる基準は公表されていないのでわかりませんし、私の経験でも1ヵ月間隔で当たったことも、1年経っても当たらない時期もありました。

ですが、少しでも当選確率を上げるのであれば、現金やクレジットカード払いをやめ、スタバカードを使ってください。あとは、ひたすら頻繁にスタバに通う(笑)

スタバ側に立ってみれば、普段からよく利用している顧客の意見を聞きたいと思うので、スタバカードを利用して常連客であることをカード履歴を通じて知らせましょう。スタバのポイントプログラムであるSTARBUCKS REWARDSが常連客に重き置いた施策であることからも、スタバはミドル~ヘビーユーザーなどの常連客に重きを置いていると思われます。

 

当たりレシートのまとめ

メリット

●全てのドリンクに使える。

●有料カスタマイズ無制限、上限金額もなし。

デメリット

当選するのはかなり稀

18歳以上、トールサイズのみ

メールドリンククーポン

スタバ公式会員サイト「My Starbucks」に登録しておくと、時々ドリンクが1杯無料で飲めるクーポンが届きます。

クーポンには、完全にタダで飲めるもの、1杯購入するともう1杯無料でもらえるものの2種類あります。

 

注文したドリンクと同一のものを無料でもらえるクーポン

自分が注文したものと全く同じものをもう1杯もらえるので、最も大きいベンティサイズでも、有料カスタマイズをしていても同じものがもらえます。2杯目は1杯目と同時に提供されるので、後日もらうことができません。基本的には2人で一緒に楽しんでくださいといった趣旨のクーポンだと思います。

チケットによっては、使えるのが午前中のみになっているものもあります。

 

p08画像 https://ameblo.jp/kupikupipu-u/entry-12299842361.html

使い方は、メールに記載されたURLをクリックしてバーコードが表示されたクーポンをレジで見ればOKです。

 

2杯目無料のメールクーポンの概要
  1. 追加でもらえるドリンク:注文したものと同じドリンク
  2. ドリンクサイズ:1杯目と同じ
  3. カスタマイズ:1杯目と同じ
  4. 有効期限:チケットによる

限られたスタバ会員しかもらえない?

2杯目無料クーポンは「My Starbucks」に登録している全員に配布される時と、スタバが選んだ人だけに贈られる時があります。限られた会員向けに届くチケットには次のように書かれています。

 

“日ごろスターバックス カードをご利用のお客様のうち、特にご愛顧いただいている方へ、スターバックスから感謝の気持ちをこめて、ドリンクチケットをお届けいたします”

 

明確な判断基準を公表していないので不明ですが、「特にご愛顧頂いている方へ」とあるので、おそらく利用金額の多い方が選ばれているのではと思います。

 

過去の実績とクーポンの対象者は次の通り。

期間 対象者 チケット名
2015/1/21~2/14 スタバに選ばれた方 Surprise & Delight winter0121
2016/12/5~12/25 スタバに選ばれた方 Surprise & Delight Share the Joy Ticket 16
2017/5/3~5/7 My Starbucks登録者全員 Share the Golden Hours
2017/8/10~8/20 My Starbucks登録者全員 Share Your Pleasure1708

頻度は、1年に1回か2回なので頻度は多くありません。

 

2枚目無料メールクーポンのまとめ

メリット

大きいサイズでも、有料カスタマイズしていても同一のドリンクを一杯無料で飲める。

スターバックス会員になるだけでメールで送られてくる。

デメリット

限られた人にしか配布されない時がある。

有効期限がある。

自腹なしでドリンク1杯が無料でもらえるクーポン

先ほどのクーポンは、1杯分は自分で購入しなければいけませんでしたが、こちらのクーポンは自腹を切らずに1杯無料でもらえます。1杯だけ無料で飲んで帰ることも可能(^^♪

一度だけ「トールサイズのココアかカフェモカ」に限定されている時がありましたが、それ以外の時はドリンクならどれでもよく、サイズも自由、有料カスタマイズも税込み1000円以内なら無制限で可能です。1000円を超える場合も差額を支払えば利用可能です。

 

画像p09 http://cafe-sheep2.com/blog/starbuck_eticket_summer_greetings_2017/

使い方は、先ほどと同様、メールに記載されたURLをクリックしてバーコードが表示されたクーポンをレジで見ればOKです。

1杯無料のメールクーポンの概要
  1. 無料になるドリンク:制限なし※1
  2. 上限金額:税込み1000円
  3. ドリンクサイズ:制限なし
  4. カスタマイズ:制限なし
  5. 有効期限:チケットによる

過去の実績とクーポンの対象者

期間 対象者 チケット名
2015/7/15/~8/31 スタバに選ばれた方 Surprise & Delight summer
2016/1/18~2/14 My Starbucks登録者全員 Winter trial Ticket 16E ※1
2016/7/21~8/31 スタバに選ばれた方 Surprise & Delight0721
2017/7/21~8/31 スタバに選ばれた方 Surprise & Delight summer(summer greetings)

※1 トールサイズのココア orカフェモカに限定

 

こちらのクーポンも、「My Starbucks」の登録者全員と、スタバが選んだ方のみの時があります。頻度も1年に1,2回しかありません。

1杯無料のメールクーポンのまとめ

メリット

自腹0円で1杯無料で飲める。

スターバックス会員になるだけでメールで送られてくる。

デメリット

限られた人にしか配布されない時がある。

有効期限がある。

ダイレクトメールクーポン

年末の時期に自宅に郵送で封筒が届きます。封筒の中にはかわいい折畳みカードが入っています。

■■■p10 画像https://j-mode.co/7262 たたんでいる写真と広げた内側の写真の2連

■■■写真補足文字 ぜひ欲しいおしゃれなデザイン。surprise & delight holiday 17

 

バーコードが印刷されているので、この紙自体がクーポンとなっています。店舗に持っていくと、どんなドリンクも1杯無料でもらえます。有料カスタマイズも税込み1000円以内なら無料、1000円を超える場合も差額精算で利用可能です。

 

ダイレクトメールの概要
  1. 上限金額:税込み1000円以内
  2. ドリンクの種類:自由
  3. ドリンクサイズ:自由
  4. カスタマイズ:無制限
  5. 有効期限は翌年1月末

こちらのクーポンもスタバが重要顧客として選んだ方のみ送付しているようです。一説には一定期間の利用金額の多い方、上位1万名に送っているとの話もありますが、詳細は公開されていないので、不明です。

ダイレクトメールクーポンのまとめ

メリット

全てのドリンクに使える。

ドリンクサイズ、有料カスタマイズも自由

デメリット

限られた人しかもらえない。

税込み1000円が上限。

有効期限がある。

カスタマイズ無料クーポン

スタバの無料会員サイト「My Starbucks」に登録していると、不定期に有料カスタマイズ用のクーポンが全員にメールで届きます。

■■■p11写真

■■■補足文 (左上)ディカフェに変更、(左下)チョコチャンクホイップの追加、(右上)50円の有料カスタマイズ1回無料、(右下)バレンシアシロップの追加

https://ticket.starbucks.co.jp/t/064e2a84e50101dde0d70753e5df14db

 https://ticket.starbucks.co.jp/t/516638714a9562c5247f67379034648f

https://ticket.starbucks.co.jp/t/1bef483b1c3a30382ab5320cbf4e36de

https://ticket.starbucks.co.jp/t/cf6bf311175c71eb97794e607425351a

無料でできるカスタマイズの内容は毎回異なります。過去の例では、ホイップクリームの追加や、ディカフェ(カフェインレス)へ変更、バレンシアシロップ追加などのカスタマイズ指定のものから、50円分のカスタマイズなら何でも可能なものまでさまざまです。

無料でできるのでもちろんお得ですが、普段しないアレンジを試すいい機会になりますね。

 

無料カスタマイズクーポンの履歴

有効期限 対象者 クーポン内容
2015/6/04~7/14 My Starbucks会員全員 ドリップコーヒーへのバレンシアシロップ追加が1回無料
2016/9/20~9/30 My Starbucks会員全員 50円の有料カスタマイズを1回無料
2017/1/11~1/24 My Starbucks会員全員 スターバックスラテのディカフェへのカスタマイズが1回無料
2017/2/27~3/12 My Starbucks会員全員 アメリカンスコーンへのチョコチャンクホイップの追加が無料

有効期限はチケットによって異なりますが、14日間のものが多いです。

クーポンを使うには、有効期限内にメールに記載されたURLをクリックしてクーポンを表示し、会計時に店員さんに見せてください。

カスタマイズ無料クーポンのまとめ

メリット

My Starbucks登録者全員がもらえる。

50円の有料カスタマイズが無料

普段、カスタマイズをしない人はいい機会になる。

デメリット

一年に1,2回しか配信されない。

エシカルコーヒークイズで無料ドリンクチケット

スターバックスでは、「エシカルコーヒー」についてのクイズを不定期で行っています。クイズに全問正解すると抽選でコーヒーチケットが1枚もらえます。

エシカルコーヒーとは?
“倫理的に正しい方法によって流通しているコーヒーです。環境・社会・経済・品質などのあらゆる面で責任を持って育てられ、倫理的に取引されたコーヒー豆を買い付けること、また、コーヒー生産地の人々の暮らしやより良いコーヒー豆の栽培を支援するにより、持続的に高品質のコーヒー豆を提供することを目指すスターバックスの取り組み”

■p12写真 http://yanadalim.com/ethical/

クイズ形式は3択で、制限時間は各20秒。10問連続正解しないと応募できません。間違っても何度でもチャレンジできるので、正解するまで頑張りましょう。

 

全問正解すると、「応募フォームへ」が表示されます。抽選の結果、当選した場合はメールでチケットが届きます

 

エシカルコーヒークイズチケットの概要
  1. チケット:エシカルコーヒークイズ コーヒーチケット
  2. ドリンク:ドリップコーヒー1杯
  3. ドリンクサイズ:自由

現在は第4回まで行われています。

  期間 テーマ
第1回 2016年9月9日~12月31日 -
第2回 2017年1月18日~3月31日 C.A.F.E. Practices
第3回 2017年4月12日~6月30日 フェアトレード
第4回 2017年7月20日~9月30日 気候変動とコミュニティ支援

2017年だけで3回行われましたが、10問正解しても、その後抽選になるのでドリンクチケットがもらえるかは運しだいです。

エシカルコーヒークイズチケットのまとめ

メリット

お金をかけずに応募が可能。

ドリンクサイズは自由。

デメリット

飲めるのはドリップコーヒー飲み。10問全問に正解した上で、さらに抽選。

レシート持参でコーヒー2杯目が100円

ドリップコーヒーを頼むと「One More Coffee」、いわゆる「おかわりレシート」と呼ばれるレシートがもらえます。このレシートがあれば、同じサイズのドリップコーヒーをもう一杯、たった税抜き100円で購入できます。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/starbucksfreak/20170830/20170830054548.jpg

ドリップコーヒーとは

■■■p13しゃしんをきょうとえきでとってきた

■■■ 写真補足 レジにその日の銘柄の札が掛けられています。

スタバではコーヒーの銘柄が複数あり、その日どの銘柄を入れるかは店舗毎に異なります。そのため、スタバではドリップコーヒーのことを「本日のコーヒー」とも呼んでいます。

 

一杯100円でおかわりできるのはドリップコーヒーだけで、他のドリンクではできません。3杯目は正規料金になります。

ドリップコーヒーにはホットとアイスがありますが、どちらでも対象になります。また1杯目と違っても良いので、1杯目をホット、2杯目をアイスといった使い方もOK!

ドリンクサイズは、1杯目と同じサイズになります。また、購入したその日中であれば、日本全国どこのスタバでもお替りが可能です。

 

2017年11月1日からルールが変わり、Starbucks Rewardsに登録しているスタバカードで支払ったときだけ2杯目100円になりました。1杯目を現金やクレジットカードで支払った場合は、150円(税別)となるのでご注意ください。

One More Coffeeの概要
  1. 2杯目のドリップコーヒーが税抜き100円
  2. 有効期限:購入した日に限る
  3. 店舗:日本全国のスタバ
  4. ホット/アイスの選択は自由
  5. ドリンクサイズ:1杯目と同じ

■■■p14しゃしん http://www.starbucks.co.jp/beverage/drip/4524785000018/

最大300円お得

ワンモアコーヒーを最大限活用するなら、最も大きいベンティサイズを注文しましょう。定価は400円(税抜き)ですから、それが100円でお替り可能になります。300円お得になりますね。

最小のショートサイズ(280円)なら180円お得になります。つまり380円でスタバのコーヒーを2杯飲めるのでコスパは良いですね。

いろいろな使い方

通常の使い方ではありませんが、かわった使い方を2つご紹介します。

 

2名でドリップコーヒーを頼む場合、2人でレジに並びあなたがドリップコーヒーを購入して貰ったレシートをその場で友人に渡せば、その方は100円で購入できます。店舗によっては、1回の会計で「ワンモアコーヒー」を使ってくれるところもあります。(私の行く店舗はやってくれますが、断られたという情報もあります。その場合は、2回に分けてください。)

 

もう一つは、2杯目をオーダーするときに、「スチームミルク」を+50円で追加すると、150円でカフェミストを飲むことができます。カフェミストの正規料金はトールサイズで360円ですから、58%安く飲めることになります。2杯目はちょっと味を変えたいなという時は試してみてください。

one more coffeeのまとめ

メリット

2杯目をたった100円でお替りできる。

日本全国どこのスタバでもお替り可能。

ホット、アイスは選択できる。

デメリット

当日中に限られる。

1杯目をStarbucks Rewardsに登録したスタバカードで支払った時だけ。それ以外の支配方法では150円。

3杯目は安くならない。

マイタンブラー持参で毎回20円引き

スタバでは、自分のタンブラーを持参するとドリンク代から20円引いてもらえます。

タンブラーに限らず、マグカップ、水筒、他社製のものでもなんでもOKです。要は、自分で容器を持参すれば、どんなものでも値引きしてくれるのです。

 

ドリンクもどんな種類のものでもOKです。フラペチーノも可能です。

 

マイタンブラー割引の概要
  1. 自分で容器を持ち込むとドリンク代が毎回20円引き
  2. 対象となる容器:どんなものでもOK
  3. 対象とならないドリンク:ワンモアコーヒー

香港のスタバではタンブラー持ち込みで4HKD引きでしたので、約60円相当の割引です。日本ももう少し頑張ってほしい(#^^#)

値引き以外でもお得になるかも?

スタバでは専用のカップの目盛りや印を目安に「ドリップコーヒー(本日のコーヒー)」を入れているそうです。しかし、持ち込みのタンブラーやボトルには目盛りがないため、既定の量より多く入れてくれる時があるようです。必ずそうなるわけではありませんが、多く入れてくれたらラッキーですね。

 

次の点は注意しましょう。

「本日のコーヒー(ドリップコーヒー)」の2杯目が100円で飲める「ワンモアコーヒー」は、割引対象外になります。80円では飲めません(>_<)

店舗での注文の仕方は?

1.レジで注文時に「(ドリンク名)のトールサイズをこのタンブラーにお願いします」と言いながらタンブラーを渡します。
この時、蓋を外して本体のみ渡します。(スタッフが蓋の紛失するのを防ぐため)
使い方1 オーダー時にフタを外して渡す
2.エコ協力のお礼として定価の20円引きの値段が請求されます。
3.ドリンク受取カウンターへ移動し待ちます。
4.「○○のトールサイズをお待ちのお客様~」と呼ばれるので受け取ります。
自分のタンブラーを受け取る
5.受け取ったら蓋を自分で閉めます。以上、簡単ですね。

マイタンブラー持参で20円引きのまとめ

メリット

どんな容器でも20円割引

ドリップコーヒーは規定の量より多く入れてくれる時がある?

デメリット

ワンモアコーヒーは対象外。

海外に比べて割引額が少ない

ルミネ内のスタバは最大10%割引!

駅ビル型ショッピングセンターであるLUMINE(ルミネ)でお得に使えるクレジットカード、「ルミネカード」。

■■■p15カードの写真

ルミネ内のお店でこのカードを使ってショッピングをすると、いつでも5%割引になります。なんと、ルミネ内にあるスタバでも5%割引になります。

 

5%割引は、会計時になるわけではなく、カード代金の引き落としの際に、自動で5%割引されます。

 

現在、ルミネ内にあるスターバックスは12店舗あります。

ルミネ新宿店
ルミネ池袋店
ルミネエスト新宿店
ルミネ横浜店
大船ルミネウィング店
ミネ大宮店
ミネ藤沢店
ミネ北千住店
立川ルミネ店
ルミネ荻窪店
ルミネ町田店
ミネ川越店

MAPはこちら

 

年4回は10%割引に!

ルミネでは、年4回程度10%オフセールを開催します。この期間中ならスタバも10%引きになります。

開催時期は3月、5月、9月、11月でおよそ4日間程度の期間になります。

直近の開催は11月9日(木)0:00から11月13日(月)23:59に行われました。

 

■■■p165,10%OFFの広告

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/starbucksfreak/20171102/20171102124907.png

 

このように常時5%割引、年4回10%割引になる「ルミネカード」ですが、クレジットカードですから、発行には審査があります。しかし、緩い部類のクレジットカードですので、18歳以上であれば、多くの方が発行できると思います。ルミネ店舗では、30分程度で仮カードを発行しているので、当日入手することも可能です。

 

「ルミネカード」のデメリットも知っておきましょう。

年間費が953円かかる

ルミネカードの年会費は、初年度のみ無料ですが、2年目以降は毎年953円(税抜)かかります。利用金額によっては逆に損になってしまいます。

損得の境目の金額は次の通り。

常時5%割引の時:年間2万円以上を利用

または、

年4回の10%割引の時:年間1万円以上を利用

 

上記の金額以上にカードを使うと、割引される金額が年会費を上回りますから、ルミネカードを持つメリットがあります。

 

スタバカードのチャージにルミネカードは使えない。

年4回程度の10%オフ期間中にルミネ内のスタバで、スタバカードにチャージすれば10%安くできる!と期待したいところですが、ダメなんです(>_<)

スタバカードのチャージには使えないルールのため、10%オフの恩恵を受けられません。(5%オフも同様に不可)

ドリンクやフード等の購入の際にルミネカードを使うようにしてください。

ルミネカードのまとめ

メリット

ルミネ内のスタバが常時5%、年4回は10%安くなる。

デメリット

年会費は、初年度無料、2年目以降は953円(税抜き)

スタバ店頭で、スタバカードにチャージできないので割引されない。

クレジットカードを使ってお得にスタバカードにチャージ!(3選)

スタバカードにチャージ(入金)する際、高還元のクレジットカードを使えば、クレジットカードのポイントも貯まるのでお得です。また、年2回の5,000円以上チャージするとドリンクチケットがもらえる期間中にチャージすれば、ポイントとドリンクチケットの両方が手に入ります

 

次から特にお得な高還元クレジットカードを3つご紹介します。

 

エポスカードで5%または7.5%お得

丸井のクレジットカードである「エポスカード」は、スタバカードへチャージ(入金)すると、エポスポイントが通常の10倍にアップするキャンペーンを毎年冬に開催しています。

 

■■p17http://mileage-johokan.com/blog-entry-2283.html

通常、カードの利用200円毎に1ポイント貯まり、1ポイント1円として使うことができます。貯まったエポスポイントをスタバカードにチャージすることも可能です。

これがキャンペーン期間中は10倍になるので、200円毎に10ポイント、還元率にすると5%にもなります。

さらに、エポスゴールドカードなら、なんと15倍になるので還元率は7.5%にもなります。

■■■p18(まだ用意できてない) 自分のエポスカードとエポスゴールドカードの写真

それぞれのカードの年会費は、

エポスカード:無料

エポスゴールドカード:5千円

 

エポスカードは年会費が無料なので、まずはこちらを発行することをおススメします。カードを使っていると、ゴールドカードへアップグレードの招待(インビテーション)が届くことがあるので、それを使ってゴールドカードに切り替えると、ずっと年間費無料で持ち続けることができます。

エポスゴールドカードを持ちたい方は、直接ゴールドを申し込まず、エポスカードからのアップグレードを狙ってください。

(私の例ですと、エポスカードで12万円のノートパソコンを買ったら、インビテーションが届きました(^^)/)

 

ポイントアップするチャージ方法

ポイント10%(ゴールドは15%)になるチャージ方法は、WEBサイトからのオンライン入金、公式アプリからの入金になります。

理由は分かりませんが、スタバ店舗でのチャージは対象外になっているようなので、ご注意ください。

見出し風ポイントアップする時期

過去のポイントアップした期間は次の通り。

2014年12月1日~翌年1月31日
2015年11月1日~翌年1月31日
2016年11月1日~翌年12月25日
2017年 未定

ポイントが10倍(15倍)にアップするタイミングは、毎年スタバカードに5,000円以上入金してドリンクチケットがもらえる時期と重なります。そのため、エポスカードを使って5000円入金すると、250円相当のポイントと1ドリンクチケットの両方が手に入ります。(エポスゴールドカードなら375円相当のポイント)

冬の5000円チャージキャンペーンは、エポスカードを使うとダブルでお得になりますよ。

エポスカードのまとめ

メリット

期間中スタバカードにチャージすると5%、ゴールドカードなら7.5%分のポイントがもらえる。

毎年「5000円チャージドリンクチケット」の時期と重なるため、エポスポイントとドリンクチケットをダブルでGET。

エポスカードは年会費無料

デメリット

冬に1回しか行われない。

ゴールドカードは年会費5000円(一般カードからのアップグレードは永年無料)

スタバ店頭でのチャージは対象外

auユーザーは常時4.654%還元!でも複雑

auユーザ-ならいつでも4.654%還元でスタバカードにチャージすることが可能です。しかし、少し複雑ですので、細かいことも苦にならない方以外は、次に紹介する「dカード」の方がおすすめです。

 

■■■p19カード3つの3連を作る

https://www.orico.co.jp/cardorder/lp/gw/thepoint/index.html

http://info.wallet.auone.jp/lp/?medid=wallet_top&srcid=wallet&serial=0011

http://www.starbucks.co.jp/goods/sbcard/4524785270183/?category=goods%2Fsbcard

4.654%還元にするための手順を説明します。

1.まず、クレジットカード「Orico Card THE POINT」を使って、auユーザー用のプリペイドカード「au WALLETカード」にチャージします。この時100円毎に1オリコポイントが獲得できます。

2.次にチャージされた「au WALLETカード」を使って「スタバカード」にチャージします。 この時、200円毎に7WALLETポイントが獲得できます。

3.1で獲得したオリコポイントを1:1の割合でWALLETポイントに交換し、2.で獲得したWALLETポイントと合わせて「au WALLETカード」にチャージします。

4.チャージした「au WALLETカード」から再び「スタバカード」にチャージします。ここでも200円毎に7WALLETポイントが獲得できます。

かんたんに説明すると、オリコカード → au WALLETカード → スタバカードにチャージする一連の流れの中で貯まったポイントをさらにスタバカードにチャージしているのです。

この方法を駆使することで、還元率4.654%を達成できます。でもちょっと大変ですよね。

au WALLETカード4.654%還元のまとめ

メリット

キャンペーン期間中などなく常時可能な方法として最高の4.654%還元を実現できる。

デメリット

auユーザーのみ

スタバカード以外に2枚のカードが必要で、作業も複雑。

ドコモユーザーでなくてもdカードで還元率4%

ドコモのクレジットカード「dカード」を使ってスタバカードにオンラインチャージすると、通常の100円毎1ポイントに加えて3ポイントもらえます。つまり100円毎に4ポイント。

1ポイントは1円の価値ですから還元率4%になります。

p20写真dカード

貯まったdポイントは3000ポイント毎にスタバカードにチャージすることも可能です。

「dカード」はdアカウントさえ作れば、ドコモユーザーでなくても発行可能です。dアカウントはこちらのページより作成可能。dアカウントの新規登録|dカード

 

「dカード」の年会費は初年度無料、2年目以降は1250円(税抜き)ですが、年に1回でもショッピングに使えばその年は無料となります。

 

「dカード」を使ってスタバ店舗でスタバカードにチャージしても追加のポイントは貰えないのでご注意ください。オンラインでチャージしたときのみ対象です。公式ページ:dカード | スターバックス カード

 

先ほどの「au WALLETカード」より還元率が若干下がりますが、こちらの方がシンプルでだれでも実践できますからおすすめです。

 

dカード4%還元のまとめ

メリット

ドコモユーザーに限らず誰でも常時4%還元。

デメリット

スタバ店舗でチャージしても追加ポイントは付かない。

H3(おまけ)スタバで一番やすいドリンクメニュー

ドリップコーヒーの2杯目が100円で飲める「ワンモアコーヒー」をすでにご紹介しましたが、1杯目は正規料金で購入しなければいけません。ショートサイズでも、結局2杯で400円弱かかってしまうので、単品で最も安くオーダーできるドリンクメニューも紹介します。

富士ミネラルウォーター

値段は1本120円(税抜き)。スタバのメニューには記載されていませんが、レジの隣のショーケースに置いてあったり、店員さんにお願いすると冷蔵庫から持ってきてくれます。

一部の店舗では、置いていないところもあるので、店員さんに聞いてみてください。

 

その他、安いドリンクとしては、炭酸水「ROSBACHER(ロスバッハ)」150円(税抜き)、100%フルーツジュース「be juicy! Kids」190円(税抜き)も。これらも店員さんに置いているか聞いてみてください。

 

 

 

一般的なスタバを安く利用する方法まとめ

ここまでご紹介してきた方法を2つの表にまとめました。

クーポン(チケット)等の特典一覧

p21 表の写真

多くの特典はスタバ公式会員サイト「My Starbucks」に登録した上でもらえるものなので、まだ登録していない人はこちらから進めてください。

一覧表を見ると分かる通り、スタバから不定期に送られてくるチケットやタンブラーの購入、当選が必要なものが多く、普段から使える方法は多くありません。

 

普段自分で実践できる使い方としては、ゴールドスターを貯める、ドリップコーヒーの2杯目100円、タンブラー持参で20円割引、年2回に限られますがスタバカード5000円チャージくらいです。

クレジットカードを使った節約術一覧

p22 表の写真

※2 年2回行われるスタバカードに5000円以上入金で1ドリンクチケットがもらえるキャンペーン

▼アクセス解析ツールについて

当サイトは、Googleの「Google Analytics」をアクセス解析ツールとして利用しています。トラフィックデータ収集のためにCookieを使用していますが、個人を特定するものではございません。トラフィックデータ収集は、Cookieの無効化により拒否することが可能です。詳しい利用規約につきましては、下記のページをご参照ください。

Terms of Service | Google Analytics – Google

 

▼広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。

Double Click Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。Double Click Cookieは氏名、住所、メールアドレス、電話番号など個人を特定するものではございません。

お客様は下記のGoogleアカウントの広告設定ページで、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される Double Click Cookie を無効にできます。また aboutads.info のページにアクセスして頂き、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。

その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

 

▼免責事項

当サイトに掲載された情報については充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

当サイトの利用で起きたいかなる結果について、一切責任を負わないものとします。リンク先の参照は各自の責任でお願い致します。

当サイトは著作権の侵害を目的とするものではありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権や肖像権に関して問題がありましたらご連絡下さい。著作権所有者様からの警告及び修正・撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処または削除いたします。