スタバのバレンタイングッズまとめ

ポイントサイト(お小遣いサイト)の会員ランク制度を徹底比較!

ポイントサイトの会員ランク制度を徹底比較

ポイントサイト(お小遣いサイト)の中には会員ランクによって、ボーナス特典を用意しているものがあります。

主なボーナス特典としては、獲得したポイントの数%をボーナスポイントとして上乗せしてくるなどです。

ボーナスポイントの対象となるサービス・案件はポイントサイトによって異なります。

また、ランクを上げるためのハードル(条件)も各ポイントサイトによってまちまちです。

うきち
ランク制度がサイトごとに違うからよくわからないよ
すたりく
わかりやすく比較表にして紹介するね

会員ランク制度とは

会員ランク制度とは

会員ランク制度とは、利用回数や獲得ポイント数など一定の条件を満たすと、ランクが上がり、ボーナスとして獲得ポイント数の数%を上乗せでもらえる制度のこと。

会員ランクの種類は、一般、ブロンズ、シルバー、ゴールドというように4段階用意しているサイトもあれば、5段階のところもありサイトによってまちまちです。

うきち
ボーナスポイントは魅力的だね
すたりく
ランク制度を設けていないポイントサイトもたくさんあるよ

目次に戻る

会員ランク制度の比較表

現在大手のポイントサイトで会員ランク制度を採用しているのは次の6サイトです。

  • ちょびリッチ
  • ポイントタウン
  • ポイントインカム
  • ECナビ
  • すぐたま
  • ハピタス

各ポイントサイトによって細かい違いがあるため、わかりやすいよう比較表にまとめました。

各社とも最高ランクの特典、条件で比較しています。

 

  ちょびリッチ ポイントタウン ポイントインカム ECナビ すぐたま ハピタス  
ボーナス付与
の対象案件
ショッピング 15% 15% 7% 15% 20% 2% ショッピング ボーナス付与の
対象案件
100%還元商品 15%(案件少ない) 15%(案件多い) 7%(一部のみ) 取扱なし 取扱なし 取扱なし 100%還元商品
クレカ等 対象外 対象外 対象外 対象外 20%(一部のみ) 全て2% クレカ等
モニタ(ROI) 15% 15% 対象外 対象外 対象外 2% モニタ(ROI)
モニタ(テンタメ) 対象外 15% 対象外 対象外 取扱なし 取扱なし モニタ(テンタメ)
レシポ 対象外 15% 対象外 取扱なし 対象外 取扱なし レシポ
最高ランクに
なる条件
条件1 6ヶ月間の広告利用回数
12回
6ヶ月間の広告利用回数
12回
会員登録時から累計
1万円相当を獲得
6ヶ月間のお買い物
承認回数15回以上
6ヶ月間の対象承認回数
20回以上
6ヶ月間の広告利用回数
20回以上
条件1 最高ランクに
なる条件
and/or または かつ かつ または または and/or
条件2 6ヶ月間15000円相当を
獲得
6ヶ月間合計150円相当
以上を獲得
対象ポイントを300円
相当以上を獲得※1
6ヶ月間合計15000円
相当以上獲得
6ヶ月間の1万円
相当以上を獲得
条件2
特徴 プラチナになり、会員
1年経過していれば
ゴールド維持(10%保証)
 honto裏技が可能※2 一度プラチナになると
永久に7%維持
Amozonはボーナス対象で
はないが、承認回数の
カウントの対象にはなる
会員登録から3ヶ月間
はゴールド(15%)
trivago裏技が可能 ※4 特徴
プラチナならAmazon
iTunesギフト、nanaco
に交換すると1%~5%up
    honto裏技が可能※2 ネットマイルカード
を所有すると永久的に
ゴールド(15%保証)
 
honto裏技が可能※2       会員5年以上かつ獲得数
5万円相当以上でゴール
ド(15%保証)
 
        アプリDL裏技が可能※3  

※1 対象ポイント:ショッピング、検索、アンケート
※2 honto(電子書籍)で数十円の安い電子書籍を15回購入することで条件を達成できる。詳細は「【ポイントタウン】でプラチナ会員に簡単になる方法!+15%ボーナスを貰おう
※3 無料アプリのダウンロードが承認回数にカウントされる。
※4 torivago(トリバゴ)経由でホテルの詳細ページを閲覧するだけで、利用回数にカウントされる。

 

コメント

ちょびリッチとポイントタウン

モニター重視ならちょびリッチかポイントタウンの2択。

モニター案件の内容は同じなので、1年後ゴールド以上が保証されるのに魅力を感じるならちょびリッチ、100%還元を重視するなら案件数が多いポイントタウンを選ぶのがおすすめ。

 

ポイントインカム

モニターは対象外、100%還元も一部しか対象にならないが、それらをしない人には、累計1万円相当で永久に+7%を維持できるのでおすすめ◯。

 

ECナビ

承認回数にAmazonが使えるのは良いが、ボーナス対象がショッピングに限られるのが✕

 

すぐたま

クレカの一部は対象だが、年間費無料の高額ポイント案件の多くは対象外。100%還元商品、モニターの取扱いはないため△

 

ハピタス

一見、+2%と少なく見えますが、全ての案件がボーナスの対象になるので高額案件をする人は魅力的な会員ランク制度になっています。

 

FAQ

こちらの記事でネットショッピングはハピタスがおすすめとありますが、+15%のボーナスがつくポイントタウンの方が良くないですか?

もちろんポイントタウンもおすすめです。ただ個人的には総合的にハピタスをおすすめしています。

実際に試算してみましょう。

ハピタスとポイントタウンの最高ランクの特典は次の通りになっています。

ハピタス:+2%

ポイントタウン:+15%

 

例えば、楽天市場で2万円を購入する場合を例に試算してみます。
(以下はわかりやすいようポイントを円換算しています)

ハピタス、ポイントタウン共に楽天市場の還元率は1%ですから、

ハピタス:200円+ボーナス4円=計204円

ポイントタウン:200円+ボーナス30円=230円

ポイントタウンの方が確かに26円多くもらえます。

10倍の20万を購入した場合は260円の差です。

 

この差を大きいとみるか小さいとみるかは人によって違うと思いますが、個人的には少ないなと感じています。

それを踏まえた上で、次の理由もありネットショッピングにはハピタスを使っています。

ハピタスのお買い物補償制度の充実っぷりがすごい

ハピタスのお買い物保証制度は、「通帳記載保証」「判定期間保証」のどちらも保証対象、かつ申請期間も1年間となっています。

すたりく
ハピタスのネットショッピングは抜群の安心感があるよ

ハピタスのお買い物保証制度についてはこちらの記事をご覧ください(ページ表示後、該当場所へ移動します)。

ハピタスのお買い物補償制度の安心感はハンパない

 

稼げるおすすめのポイントサイト比較記事へ戻る