スタバに暮らす

おしゃれでおいしいスタバ。できることなら毎日通って、「スタバに暮らしてるみたい」なんて言われてみたい。

少額案件も同時購入で数千円GET:商品モニターのチリツモ作戦

商品モニター 同時購入でポイントを数倍へ最終更新日:2017年9月1日

覆面モニター(覆面調査)案件は、たった1回の食事で5,000円相当のポイントを獲得することも充分可能な破壊力抜群の方法です。実践されている方も多いと思います。

モニター案件には、実はもう一つあります。それは「商品モニター案件」です。

こちらは、一見すると大したことないと勘違いして軽視しがちです。ですが、ある使い方をすると、かなり魅力的なお小遣い稼ぎの手法になります。日常の消費活動でポイントが手に入るので、ムダがありません。ぜひ、活用してください。

商品モニターって何?

企業は、自社が開発した商品について消費者の声をできるだけ多くもらって、次に活かしたいと切望しています。その要望を受けて消費者の声を集める仕事をしているのが「モニター会社」になります。

わたし達消費者は、商品に対するアンケートをモニター会社に提出するかわりに、報酬としてポイントをもらい、それを現金化や電子マネーに換えて使っています。

 

飲食店が「モニター会社」にアンケートを依頼している事業が、「覆面モニター」になります。詳しくは、こちらの記事をお読みください。簡単なアンケートに答えるだけで、食事代の30~100%が報酬としてもらえる非常に魅力的な方法です。同じ店に何度でもOKというのも大きな魅力です。

www.starbucksfreak.com

飲食店ではなく、飲料水メーカー、お菓子メーカー、健康食品メーカーなどの企業がモニターを依頼しているのが、今回ご紹介する「商品モニター」案件です。

私たちはコンビニやドラッグストアなどで新商品を購入し、いくつかアンケートに答えることで、報酬としてポイントを獲得するものです。100%還元のものもよくあり、実質タダで新商品を手に入れることができます。

商品モニターを軽視する理由

「商品モニター」の多くは、1,000円以下の価格が大半です。100%還元の1,000円案件をこなしても手に入るのは1,000円分です。

一方、お小遣い稼ぎの主力である「クレジットカードの新規発行」や「FX」などは、たった1案件で1万、2万円を稼ぐことができるため、それらを一度でも経験したことがある人なら、1,000円以下の少額案件には、なかなか食指が働かないんですよね。
これが商品モニターの最大の弱点です。

 

ですが、あることをすれば弱点はなくなります。それをご紹介するのが本記事になります。

商品モニターの応募の仕方

具体的な商品を見ながら説明します。
「商品モニター」は、いろいろなポイントサイトで行うことができます。どのポイントサイトも基本的な操作方法はほとんど同じです。

今回はちょびリッチを使って応募の仕方を説明します。

ちょびリッチ 商品モニターへの行き方

スマホ版のTOPページの右下にある「もっと見る」をタップして、展開した中から「モニター」をタップします。

左が「ファンくる系」、右が「テンタメ系」

「ちょびリッチモニター」と「ちょびリッチ×テンタメ」の2つが表示されます。
左の「ちょびリッチモニター」はファンくるが提供している外食モニター&商品モニターができます。右の「ちょびリッチ×テンタメ」はテンタメが提供している商品モニターができます。

タイミングによって、どちらを利用するか変わりますが、本記事でご紹介する裏ワザが使えるのは左側の「ちょびリッチモニター」です。(ファンくるが提供する商品モニター)

「お買い物」を選択して商品モニターに絞る
「エリアから探す」をタップし、「ジャンル」を「お買い物」にして「検索」をタップします。

サントリー 頂(いただき)
一例として先日わたしが実際に行ったサントリーのビール「頂(いただき)」のモニター案件をご紹介します。ビール好きでよく飲まれる方にはまさにぴったりの案件ですね。

商品モニター案件には、いろいろなものが出ますが、こういった自分で消費するものが一番狙い目です。もし自分で使わないなら、オークションなどで出品してしまうのも一つの手ではあります。モニターのために無駄な費用をかけてしまっては元も子もないのですから、商品選びは良く考えて選びましょう。

今回はビール案件でしたが、野菜ジュース、チーズ、フリスクなどいろいろなものが定期的に出ますので、その時はぜひチャレンジしてください。

今回の案件に戻ります。

100%バック、上限882ちょびポイント
サントリーのビール「頂(いただき)」のモニターをすると、100%還元となり、上限882ちょびポイント(441円相当)がもらえます。(ちょびリッチでは2ptで1円相当)

「詳細を見る」をタップして詳しく見てみましょう。

案件の条件
応募資格として、30~59歳の男性、頂350ml缶を3本購入することが条件となっています。(掲載しているのは男性用ですが、条件は同じで女性用の頂(いただき)案件もありました)

定価147円×3本で441円という計算ですね。

「たった441円分しかポイントをもらえないのか」と思いますよね。後ほどまとまった金額にする方法をお伝えしますので、ひとまずこのまま先へ進みましょう。

事前質問
モニターに応募するには事前質問を答える必要があります。年齢やビールを飲む頻度、銘柄などを回答します。回答内容によっては、落選となりますからメーカーがどんな人の声を聞きたがっているのかをよく考えて答えるようにしましょう。

万が一、落選してしまっても24時間経過すれば再度応募ができますから、回答を変えて再チャレンジしてみてください。

当選結果
応募すると、その場で当選かどうかがわかります。

モニター詳細を押してルールを確認
モニター詳細を押して、ルールをもう一度再確認しておいてください。

あとは、お店に行ってビールを3缶買ってきて、アンケートの記入とレシート画像の提出するだけです。

アンケート内容
アンケートの内容はこんな感じで、ごくごく簡単なものです。ほとんど選択式なので時間も大してかかりません。これだけで441円分GETです。しかし、やはり物足りないですよね。

裏ワザ「塵も積もれば山となる作戦」!

冒頭からお伝えしている通り、商品モニター案件にはポイントを増やせる裏ワザが使えます。

商品モニター案件は、複数のポイントサイトで同時に何件でも行うことができるのです。本ブログでおすすめしているポイントサイトのほとんどで、商品モニターができます。

www.starbucksfreak.com

商品モニターが可能なポイントサイトは、
1. ちょびリッチ(250円GET)
2. ファンくる(300円GET)
3. ポイントインカム(100円GET)
4. ポイントタウン(300円GET)
5. GetMoney!
6. Gポイント(50円GET)

ポイントサイトは通常、公式ホームページに来た人より誰かの紹介で来た人を優遇します。上のリンクは紹介用リンクになっているので、ここから登録するとかっこ内で記載した金額分のポイントがもらえます。(直接公式から登録すると貰えません)。もらえるものは貰っておきましょう!

 

6つのポイントサイト全てで、同じ商品モニターに応募して行うことができます。

つまり、6つのサイトでモニターをすると、6つのサイトからポイントをもらえるのです。

今回の例なら、441円×6件=2,646円。夫婦でやれば2倍の5,292円

まとまった金額になりましたね。これならやってみようかと思えるのではないでしょうか?

注意点がひとつあります。
おなじ商品モニターを複数やる場合、一つのレシートの使い回しは絶対にしないでください。「レシート画像はポイントサイト毎に提出するから、1つのレシートを使いまわしてもバレない」と思いがちですが、あなたの提出したレシート画像はすべて「ファンくる」に集められチェックを受けます。そこでバレます!最悪アカウントの停止等の処分もありえます。

レシートはちゃんと分けて購入しましょう。

 

 

1回の外出ですべて購入。アンケートもさくっと終える♫
今回の案件、わたしはちょびリッチ、ファンくる、GetMoney!の3つのサイトで応募しました。今から思えばもっと応募しとけばよかった(>_<)

今回購入したサントリー 頂(いただき)
駅前に丁度3件コンビニがあるので、はしごして購入しました。

汗をかきながら帰宅後、さっそく1本頂きました。そのままアンケートの記入へ。
アンケートは選択式がほとんどなので、すぐに終えることができました。

神案件を逃さない方法

商品モニターは募集人数が決まっていますから、気づいた時には締め切られていた!なんて残念なことになりがちです。

毎日、こまめにポイントサイトをチェックすれば、いち早くお得な商品モニターに気づきますが、なかなかそこまでできませんよね。そんな時は、お得情報ハンター達の力を借りましょう。

ブログランキングを毎日10秒チェック

お得な案件を毎日チェックしている人たちが集まる場があるので、そこで話題になっているかをチェックするのです。

 

その場とは、

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
にほんブログ村

 

ブログを見ていると、このようなバナーをよく見かけますよね。これは「日本ブログ村」の「ポイントサイトブログ」というコミュニティサイトです。

 

読者がこのバナーをクリックすると、記事のランキングが上がり、より多くの人に読まれやすくなる仕組みになっているので、「1日1クリックお願いします」などとよく書かれています。

 

このバナーをクリックした先には「ポイントサイト注目記事」と「ポイントサイト新着記事」が右側に表示されます。

ブログ村の注目記事と新着記事

 

! one point advice !
スマホで見ている人も、このページを見るときはPC表示にした方が見やすいです。スマホ表示になっている場合は、画面を一番下までスクロールすると「PC版に切り替え」がありますので、タップしてください。

 

注目記事:特にアクセスが多い人気記事。しかし、前日の記事が多くリアルタイム性は落ちる。

新着記事:単純に新着順に記事が表示される。

 

もし、お得な商品モニター案件が出た時は、多くの小遣い記事ブロガーがこぞって記事を書くので、同じようなタイトルの記事がここにたくさん上がってきます。

一日1回ざっとこのページに目を通すだけで、見逃すことなくお得情報をキャッチできるようになります。今回のビールの案件もわたしはこの方法で見つけました。

twitterやブログをチェック

お得な情報を見つけて情報発信している人は、Twitterやブログをかなりの確率でやっています。私もTwitterをやっていますので、よかったら是非フォローしてもらえると嬉しいです。

 

また、ブログに関してはFeedlyなどを使えば、新着記事を自動でキャッチできます。お気に入りのブログが更新されているか何度もチェックせずとも、取得できますので大変便利ですよ。

わたしの登録用のバナーを設置していますので、よかったらこちらもフォローしてもらえると嬉しいです。

follow us in feedly

具体的な使い方は、こちらの記事が分かりやすいです。

www.mutant-tetsu.com

 

気に入ったブログが「はてなブログ」の場合は、読者ボタンが設置されているはずなのでそちらで更新情報をキャッチするのも便利です。わたしの読者ボタンはこちら↓

まとめ

商品モニターの「塵も積もれば山となる作戦」は、一見見逃してしまいがちな少額案件を魅力的なものにかえてくれます。
自分がほしいものはもちろん、オークションなどで落札される可能性が高いものも狙っていくのもおススメです。

関連記事

www.starbucksfreak.com

 

www.starbucksfreak.com

 

www.starbucksfreak.com